FC2ブログ
2016/06/20

■ 裏の唐松の伐採

 2016年6月20日(月)、1週間くらい前からすぐ近くの唐松林が広い範囲で伐採されていた。伐採が終わると、昨日の朝にそこで使っていた重機が我が家の裏にやって来た。聞いてみると裏の唐松や残りの木を全部伐採するという。突然なのでちょっとびっくりした。

bassai16062001

 大型の重機が唐松を次々と倒していく。

bassai16062002

 あっという間に広い空間ができてきた。

bassai16062003

 伐採した木は均等の長さに切られ、トラックで運び出される。最近は唐松材の需要が多いらしい。

bassai16062004

 昨日は30本位の唐松が切られたが、今日は残りの18本が伐採される。我が家のすぐ近くにあった大きな唐松もあっという間に倒れていく。この木にはよく野鳥がとまっていたのだが・・・

bassai16062005

 南側の視界も一気に開けてきた。右側の石組みが我が家との境界線だが、隣にはまったく木がなくなってしまった。

bassai16062006

 その境界線に、Oさんに手伝ってもらって今日ムクゲを移植した。南側に植えていたムクゲだが、移植する必要があったのでグッドタイミングだった。うまく根がついて欲しい。

mukuge160620

 唐松がすっかり伐採された後は、その他の木を倒していく。

bassai16062008

 昨日から始まった伐採だが、とうとう最後の1本になった。これもあっという間に倒された。これで伐採は終了。

bassai16062009

 我が家の東側が驚くほど明るくなった。青空が広がっている。

bassaiaozora160620

 南側も見通しが良くなって富士山がすっきり見えるようになった。でも今日は霞んで良く見えないが。

fujisan160620

 昨日からすぐ近くで重機やチェーンソーの音がうるさかったはずだが、ごろすけは全く気にしていない。リラックスした様子だ。

gorosuke160620

 これで視界がぐっと開けたが、午前中はまともに日差しがあたるので夏は暑くなりそうだ。いいこともあるが悪い面も出てくる。

コメント

非公開コメント