FC2ブログ
2016/04/28

■ 最近の野鳥

 2016年4月28日(木)、今日は朝から雨。それでもごろすけの散歩の時は小雨だったので助かった。

 最近裏の唐松林にキジが現れ始めた。ケーンケーンと鳴きながらゆっくりと歩いていく。顔が赤く、羽の色がきれいで、体が大きいのがオス(80cm、1000g)だ。

kiji16042801

 よく見るとその奥にメス(60cm、850g)が2羽餌を探していた。こちらはよく見ないとわからないほど地味な姿だ。

kiji16042802

 ムクドリは地面で餌を探すことが多いが、時々、木を渡りながら逃げて行くリスを数匹で追い回している。鋭い嘴が怖そうだ。

mukudori160428

 アカゲラも地面の小枝の中から何か餌を探している。オスは後頭部に赤い毛があるが、これは黒いのでメスのようだ。

akagera160428

 餌台のヒマワリの種を狙っているのはシジュウカラ。毎日のようにやってくる。

sijukara160428

 ヒマワリの種はシメも大好物。朝と夕方によく見かける。

sime160428

 でもヒマワリの種は、このカワラヒワが好きで団体でやって来て四六時中食べている。なので午前中でなくなってしまう。

kawarahiwa160428

 スズメもカワラヒワがいるとなかなか餌台まで寄り付けない。

suzume160428

 ヒヨドリは餌台に自分の好物がないせいかあまり降りてこない。でも近くのブルーベリーの花の蜜を狙っている。ヒヨドリはりんごや干し柿が好きで甘党のようだ。

hiyodori160428

 このほかにキジバトがやってくるが、最近はハトが好きな穀物類を餌台に置いていないので少なくなった。キジバトが増えると糞などで周りの家にも迷惑がかかる。注意しなければいけない。

コメント

非公開コメント