FC2ブログ
2016/04/11

■ 野鳥撮影

 2016年4月11日(月)、今日は朝起きた時には雨が降っていた。天気予報では晴れだったのにと思っていたら、1時間ほどで止み、次第に青空が見えてきた。散歩前にあがって良かった。その雨が八ヶ岳では雪だったようで、三ツ頭が少し白くなっていた。

yatugatake160411

 散歩コースの湧水橋も日影のところが少し濡れている。

yuusuibasi160411

 先日、野鳥撮影の為に望遠ズームレンズを買ったが、この3日間で5種類の野鳥が撮影できた。よく現れるのはシジュウカラ。後姿がとてもきれいだ。

sijukara160411

 ムクドリも2匹で頻繁にエサをあさりに来ている。望遠レンズの威力は大きくて遠く離れていてもこれまで以上に良く撮れる。

hiyodori160411

 少し離れているところだがおなじみのアカゲラも現れた。

akagera160411

 こちらは初めて撮れたエナガだ。全長13.5cm、体重8gの日本で2番目に軽い鳥らしい。でも残念ながらピンボケになってしまった。枝の多い所にとまるとピントを合わせるのが難しい。

enaga160411

 このエナガで、これまで撮れた野鳥が21種類となった。随分たくさんの野鳥がやってきている。

 その野鳥をもっと近くで撮影しようと設置したバードフィーダーだが、設置してから2日間は全く鳥が寄り付かなかった。でも今日の午後にやっとエサを食べにきた。最初に来たのはヒヨドリだ。でも来た時には餌台が日陰になってしまった。

hiyodori160411

 その後は、周りに何度も現れていたシジュウカラがやって来た。

sijukara16041102

 周りをきょろきょろ見ながら、ひまわりの種を食べている。2~3分は留まっていた。

sijukara160411

 もう少しやってくる時間帯や鳥の種類、日の当たり具合などを観察し、最終的にはすぐ近くにカメラをセットしてリモコンで撮れるようにしてみたい。

コメント

非公開コメント