FC2ブログ
2007/10/05

■ 2回目のラフ案

 2007年10月、C社から待望の2回目の図面がFAXで送られてきた。こちらの希望を伝えた後なので期待していたが少しがっかりした。内容は前回の提案を一部修正したものだった。B社長は、その後何回か土地に出向き特徴を再調査した結果、改めて最初の基本提案がベストと確信しているとの説明がメールで送られてきた。でも同じような家をC社のHPで見たような気がした。(画像は、ラフ案を基に住宅間取りソフトで作成した外観)

 間取りで一部修正があったのは、工房兼ゲストハウスと、ミニギャラリーが追加されていることだった。土地の特徴からの設計ではベストかもしれないが、希望の家とは少し違っていた。家の設計まで完全にイメージして土地を選んだ訳ではないので、土地の特徴を生かす案と、希望する家の好みに違いが出るのはやむを得ない。10月12日に大阪へ来られるので、その時に少し詳細な希望を伝えようと思っている。

コメント

非公開コメント