FC2ブログ
2015/11/27

■ 甘草屋敷と岩波農園

 2015年11月27日(金)、本場の枯露柿の現場を見たくて甘草屋敷と岩波農園へ行ってきた。どちらもこの時期は干し柿で有名になるところだ。最初は塩山駅前にある甘草屋敷を訪れる。

kanzouyasiki15112701

 屋敷全体に干し柿がきれいに並んでいる。斜めに並べているのが特徴的だ。

kanzouyasiki15112702

 家の中からも見学できる。ここの干し柿は観光目的で作られたもので、販売していない。市の贈答品で使っているらしい。

kanzouyasiki15112703

 よく見ると一部の柿にカビが発生しているようだ。今年は暑かったので無理もない。

kanzouyasiki15112704

 次はそこから4kmくらい離れている岩波農園。こちらは商売で作っているのでものすごい量が干されている。

iwanaminouen15112701

 それでも、今年は天候のせいで11月2日から干した約2トンの干し柿がカビにやられて破棄したらしい。驚く量で、まったく気の毒なことだ。

iwanaminouen15112702

 今はその後に作った干し柿が干されていた。干し柿の先に富士山が見える。

iwanaminouen15112703

 ここにもアマチュアカメラマンが集まっていた。どうやら富士山をバックにした一枚を撮っているようだ。

iwanaminouen15112705

 ここにこんな張り紙があった。あんぽ柿と枯露柿の違いはこういうことだったのか。

iwanaminouen15112706

 その後は甲府に立ち寄りいつもの若鮨で昼食。昼にぎり1,000円、本日の海鮮丼1,500円。相変わらず安くて旨い。

wakazusi15112701 wakazusi15112702

 そして帰り道、ごろすけと一緒に信玄堤を散歩。寒いせいなのか人がいない。

singendutumi15112701

 高い所から覗きたくなるのはごろすけの得意ポーズ。

gorosuke15112702

 寒くても天気がいいので気持ちがいい。

gorosuke15112703

 家に帰って来た後、夕方の散歩の時の富士山がとてもきれいだった。

fujisan151127

コメント

非公開コメント