FC2ブログ
2015/10/03

■ 入笠山

 2015年10月3日(土)、八ヶ岳南麓は今日も朝からいい天気だ。今朝の最低気温が11.8℃で、朝の散歩では吐く息が少しだけ白くなっていた。秋本番が近い。

 昨日はいい天気だったので、午後からいつもの6人とワンちゃん3匹で富士見町の入笠山に登って来た。登り口にある駐車場までの道路は4月25日から11月3日までの間、8時から15時までは自然環境保護のため通行止めとなっている。

 なので駐車場に着いたのは15時15分。この場所が標高1,790mだ。ここからやや急な登山道を登っていく。ちょうど中間くらいに案内板がある。

nyukasayama15102001

 登りはじめて30分くらいで、目の前に青空が広がる頂上が見えてくる。するとごろすけはリードを更に引っ張って先を急ぐ。

gorosukenyukasayama151002

 入笠山は標高1,955m。気軽に登れる2,000m級の山として人気がある。

nyukasayama15100202

 人気の秘密のもう一つは頂上から見える大パノラマだ。南には雲の上から頭を出す富士山が見える。

fujisan151002

 毎日見ているおなじみの甲斐駒だがいつもと少し形が違う様に見えている。

kaikoma151002

 北側には北アルプスの山々の稜線がきれいに見える。

kitaarupusu151002

 西には逆光で霞んでいるが、雲の向こうに昨年噴火した御嶽山が見えている。

ontakesan151002

 そして夕日に浮かび上がる八ヶ岳がその全容を見せていた。

yatugatake151002

 こんな見事な景色が、僅か30分の登山で見えるのだから人気があるのもうなづける。

コメント

非公開コメント