FC2ブログ
2015/09/25

■ パソコンの故障

 2015年9月25日(金)、今朝は朝から強い雨が降っている。少し小雨になったところを狙ってごろすけの散歩に出たが、すぐにまた土砂降りの雨になってしまった。夕方までには止んでほしいのだが。

 先日、妻が使っているN社のノートパソコンが、突然電源が入らなくなった。サポートデスクに電話して色々試してみたが、どうやら部品の故障らしい。部品を交換すると57,000円かかるという。驚いた。買った値段よりも高い。まだ2年半しか使用していないが、新しいものを買う方が賢明なので、ちょっと家電量販店に行ってみた。

 お店では親切に説明してくれたのでよく理解ができた。使っているCPUがCeleronの場合はXP時代のものなので、Windows8を使うには容量が小さく、パソコンに大きな負担がかり故障が早くなるという。安価なものはほとんどがこのCeleronだが、その上の機種だと価格が10万円位でぐっと高くなる。

 検討したが、ネットを見たりメールをするくらいなので、故障覚悟で今度も安価なCeleronにした。ネットで購入すると前のより少し機能が良くなって44,800円だった。それに2,240円で3年保証を付けることにし、注文するとすぐに届いた。

notepc150924

 ちなみにN社の説明では、ACアダプターの故障も考えられるが、その場合の交換は23,000円といわれた。アダプターだけならネットで6,000円程度で売っている。それにしても部品を交換するよりも新しいものを買う方がはるかに安いのに、平気で高い値段を設定するN社の感覚はどうなっているのだろう。勿論新しいものはN社をやめてT社のものにした。

コメント

非公開コメント