FC2ブログ
2011/06/22

■ ウィーン市内散策

 2011年6月19日(日)、今日は日曜日で全てのお店がお休み。空いているのは小さなお土産屋と、レストランだけだ。それではということで、午前中はトラムに乗って、ヴェルヴェデーレ宮殿へ。この宮殿内に「クリムト」の絵が沢山展示されている。「エゴン・シーレ」の絵も揃っているので興味があった。広い宮殿のきれいな庭を散歩した後、中へ入って絵を鑑賞。どれもすばらしかったが、クリムトの風景画は初めて見たので感激した。クリムトの「接吻」の前にはさすがに人が多かった。(写真は便利なトラムと、美しいヴェルヴェデーレ宮殿)

toramu110622

verdebere110622

 その後、トラムに乗って中心地へ戻ったが、トラムは乗りなれると便利で早い。リング内を1周しても6kmなので、トラムで中心街を一周してみた。途中ドナウ川近くの駅で降りて、川沿いを散歩。一周はあっという間だ。
 昼食は、市内随一の賑わいを見せるケルントナー通りを少し入ったところにあったイタリアンにした。店員が陽気だ。ワイン・料理・デザートを運んでくるたびに写真を撮ってあげるといってシャッターを押してくれた。イタリア料理はどこで食べてもおいしい。更に、シュテファン寺院や、王宮などを見てホテルに戻った。(写真は市内を走る馬車とモーツアルト少年合唱団)

basha 少年合唱団

 今日はツアー最後の日なので、夜に主催者招待のフェアウェル・パーティが予定されている。その前に荷物の整理をしておきたいので早めにホテルへ戻って、少し休んでから、パーティに出かけた。
 市内の金融協会のビル内にある会場での開催だった。古い素敵なビルだった。パーティでは「モーツアルト少年合唱団」が呼ばれていて、1時間ほど歌声を聞くことができた。一緒に記念写真も撮ることができた。楽しかった旅行もこれで終わり、明日の朝に、パリ経由で日本に向かう予定だ。

コメント

非公開コメント