FC2ブログ
2015/03/19

■ 超電導リニア体験乗車

 2015年3月19日(木)、今日は超電導リニアの体験乗車に行ってきた。2か月前に申し込んだら、100倍?の抽選に当たったのだ。料金は一人2,160円。乗っている時間は30分。高いか安いか判らないが貴重な体験ができた。

 大月のICを降りると10分くらいでリニア実験センターに着いた。駐車場に停まっている車は、東京はじめ神奈川、名古屋、長野などいろいろなところからきている。まだ時間があるので隣にある見学センターを覗いてみた。我々の前のグループの体験乗車のリニアが走っている。

rinia15031901

 すぐ前を通過するというのでカメラを構えて待っていたが、時速500kmであっという間に通過していった。先頭を撮ろうとしたが全く間に合わなかった。

rinia15031902

 体験乗車は、飛行機に乗るときと同じように、チェックインして、手荷物検査をして、搭乗待合室で待つことになる。1回100名くらいの搭乗者だ。

rinia15031903

 ここで説明を聞いた後、車内に案内される。

rinia15031905

 飛行機に乗る感じで入っていく。

rinia15031906

 車内は新幹線とよく似ているが1列4席になっている。

rinia15031907

 車両はゆっくりとスタートし、時速150kmで車輪が格納され浮上運転に入る。音が急に静かになる。

 時速300kmまでは非常に静かだが、それを超えると徐々に騒音がしてくる。全長42kmのうち35kmがトンネルなので騒音はやむを得ないか。いよいよ時速500kmに突入する。

rinia15031908

 時速500kmの走行はほんの数分だが、貴重な体験だ。もっともトンネルの中なので実感はあまりない。非常に快適な走りだ。

rinia15031909

 降りた後に乗車したリニアを前から撮影できた。開業は2027年なのでその時はどんな車両が採用されているのだろうか。

rinia15031910

 開業すると東京-名古屋間が40分で結ばれるという。通勤できる時間だ。恐ろしい。

rinia15031911

 その時にもう一度乗れるかどうかは判らない。

コメント

非公開コメント