FC2ブログ
2011/05/02

■ またまたミス発覚

 2011年5月1日(日)、9時に工務店の社長が、天窓が気になっているようで来てくれた。工事中に、毎日のようにリモコンを使って天窓を開けていたので、最終チェックはしていなかったらしい。しかし天窓への配線はできているので、おそらく工事の電源から家庭の電源へ切り替えるときに、何らかのミスが起こったのではないかといって、電気屋に今一度点検させると言って帰った。例の電気屋さんが明日9時に点検に来ることになった。

 11時にFさんの家に行くため家を出た。ぶらぶら散歩しながら行くことにした。12時過ぎにFさん宅に到着。丁度Gさんの到着と同じだった。食事とお酒をご馳走になり17時頃にGさんの奥さんの運転で家まで送ってもらった。随分飲みすぎてしまったので、Gさんを家の中に案内し、少し歓談していたが、そのまま眠りこけてしまった。Fさんも飲みすぎで翌日はしんどかったらしい。(写真は近隣から見たこの時期の八ヶ岳)



 5月2日(月)、9時に例の電気屋さんがやってきた。2階の天井裏を開けて、なにやらごそごそしてから、天窓のリモコンを触っている。天窓はまったく動かない。何も言わないので、電気の配線ができていたかどうかだけ、ハッキリ教えて欲しいというと、配線できていなかったので今接続したという。またまた信じられないミスだと思った。それなら天窓のメーカーの人に見てもらった方がいいので、そうお話をし、帰ってもらった。この電気屋さんには随分振り回された。

 5月2日(月)、いつもHPを拝見しているCさんの家に行ってきた。Cさんは私のために薪を割って用意しているから見てくれというので、置いてある場所に案内してもらった。若い人が仕事のない時に少しでも手助けになるよう薪割りを依頼しているらしい。ナラ材の薪がきれいに積まれていた。それを全部引き取ることにし、今年の冬まで置いてもらうことにした。

コメント

非公開コメント