FC2ブログ
2014/07/04

■ 混合ワクチンの接種

 2014年7月3日(木)、いつも世話になっている動物病院から、ごろすけの混合ワクチンの接種の案内が来た。毎年接種しなければいけないのかよくわからないが、とりあえず今年も接種することにし、動物病院まで行ってきた。

 待合室では生後50日の雄のブルドッグが順番を待っていた。怖そうな顔つきに似合わずとてもかわいい。いつまで見ていても飽きない顔だ。

burudog

 帰りに近くで買い物をした後、原村の実践大学によって弁当を食べて帰って来た。曇り空なので涼しいというより寒いくらいだった。ちょっと手を洗いに行くのでごろすけを柱につないでおくと、おとなしく待っている。手間がかからないので本当に助かる。

gorosukejisendaigaku

 この日は家に帰ると注射の影響なのか少し元気がなく、散歩もあまり行きたがらない様子だった。

コメント

非公開コメント