FC2ブログ
2010/11/28

■ 家財道具の整備

 2010年10月に家が完成し、引渡しを受けてから1ヶ月、久しぶりの八ヶ岳南麓は紅葉が終わりに近づき、いたるところ落ち葉だらけだった。
 2010年11月20日(土)、この日は5時20分に家を出て、10時40分に甲斐小泉の家に着いた。早速水抜きを解除し、車に満載の荷物を降ろして家を点検。特に異常もないが、屋根には唐松の細い枯葉がいっぱい乗っている。家の敷地にも周りの木から落ちた枯葉が絨毯のようになっていた。

落ち葉の家

 今日は2時から宅配の荷物が3回届く。それまでに買い物を済ませたいので、すぐに三分一湧水に蕎麦を食べに行き、その足でJマートに出かけた。Jマートでは、薪や薪ストーブに使う手袋などを購入し、電話で注文していたアルミの脚立を受け取った。この脚立は大阪のある店では12,000円で取り寄せると言っていた品で、ネットを見ても7,500円~20,000円まで、幅広い価格で売られていた商品だ。Jマートでは6,800円。一番安かった。この辺にしては驚くほど安い価格で売られていると思った。その後、「ひまわり市場」で食品を購入。今晩はまたまた「ほうとう」を作って暖まることにした。

 14時になると、宅配が到着。最初はソニーの2.1chのスピーカー。iPadで音楽を聞くためにネットで買ったものだ。早速セットして聞いてみると、価格が安い割には低音が効いたなかなかいい音が出る。とても気に入った。
 その後は木製スノコベッドが届いた。引越しするまでの間の簡易ベッドとしての使用目的で購入したものだ。ちょっと価格が高かったが木の厚みもあり、重くてしっかりとしたつくりになっている。
 そして冷蔵庫が届いた。この冷蔵庫は義妹が新築祝いに購入してくれたものだ。玄関までの配達で、開梱はしないといわれていたが、配達員は2人で、入口で全部開梱し、家の中まで運び指定場所にセットしてくれた。開梱して出たゴミも持ち帰ってくれた。ゴミの集積所がすぐ家の前にあるのだが、まだ登録していないのでゴミは出せない。出たゴミはすべて大阪に持ち帰る予定だったので大変助かった。冷蔵庫があると食材や飲み物も買って保存できるので、家で食事をする気になる。滞在中の必需品だ。

コメント

非公開コメント