FC2ブログ
2010/10/16

■ 雨水の処理

 2010年10月9日、この日は終日雨だった。雨の日に来たのは初めてだったので、いろいろと気になることがあった。一つは、駐車場の北側に大屋根から落ちてくる雨水が溜まって、車庫内にも溢れそうだったこと。雪や枯葉の問題があり、雨どいをつけていないので、大きな屋根の水が、まとまってダイレクトに落ちてくる。何か対策を考えなければいけない。
 二つめは、これも雨水だが、屋根から流れ落ちてくるところが土なので、大きく水が跳ね、基礎や壁を汚してしまう。砂利などを敷くなどの対策が必要だ。
 三つめは、家の前の駐車場が、雨が降ると泥だらけになってしまうことだ。特にアトリエは、土足で上がる設計なので泥で汚れてしまう。少しの砂利は敷いてあるようだが役に立っていない。
 この三つは、いずれも雨の時にしか気が付かなかったことで、この日が雨で良かったと思った。色々情報を集めて、D社長の意見も聞きながら考えることにした。

 今回の宿泊は上笹尾にあるペンションに2泊した。初めてのペンションだったが、この周りの家並みを散歩するのが楽しみで予約したペンションだ。ここからゆっくり歩いて家まで30分かかった。散歩の間、富士山や甲斐駒ケ岳などの南アルプスがはっきりと見えて、とても見晴らしのいいところだ。帰る時に、このペンションのオーナーから新築祝いだといってワインをいただいた。ジャズが流れる感じのいいペンションだった。おまけにワインもいただいてとても嬉しかった。

 10月15日(金)、薪ストーブの設置が終わり、ウッドデッキのポリカーボネートの屋根と、手摺りの取り付けも完了した。あとは室内の掃除のみとなった。(写真は設置が終わった薪ストーブと、近隣から見た富士山)

薪ストーブ5 富士山5

コメント

非公開コメント