FC2ブログ
2010/09/06

■ 内装工事進行中

 2010年9月3日(金)、東京からの帰りに現場へ立ち寄った。気になっていた石積みの仕上がりを確認するためだ。心配していた北側の石も、見積もり通りの大きさで、写真で見た以上に、しっかり積まれていた。南側の隣との境界線も非常にきれいに仕上がっていた。これだと土が流れていくこともないと思われるし、境界もはっきりしたので後々のトラブルもないだろう。見た目にも随分きれいになった。
 たまたま隣のご主人がいたので立ち話をしたが、きれいに仕上がったので、恐縮しながらとてもよろこんでいた。指摘をいただいたおかげできれいになり、本当にやってよかったと思う。
 裏の木の枝半分が家にかかりそうになっているので、今のうちに切っておく方が言いということで、前回その半分の伐採をお願いしていたが、これもきれいに切れていた。これで一安心。
(写真は樹木伐採後の東側から見た工事中の家と、セットされた天井ファン)

樹木伐採 tenjoufan.jpg

内装の方はゆっくりだが進んでいた。内壁の下地、階段、薪ストーブの周りのレンガ積み、吹き抜けの天井ファンなどが取り付けられていた。
 でも、現場には9月末引渡しと言っているようだが、こんなペースで大丈夫なのだろうか。まだまだ作業がいっぱい残っている。キッチンや洗面などの作り付けの家具や、ウッドデッキなどの大工仕事もこれからだ。何しろ大工さんは一人なのでちょっと心配。私達は急がないのでゆっくりやって欲しいので、念のため10月10日引渡しということで話がまとまった。

コメント

非公開コメント