FC2ブログ
2013/10/26

■ ごろすけの去勢手術

 2013年10月25日(金)、今日はいつもの「ふじみ動物病院」でごろすけの去勢手術をしてもらった。昨日に手術前の検査を行ったところ健康状態はいいのでこの日になったのだ。

 去勢をするかどうか少し迷ったが、将来起こる可能性のある睾丸に関連した疾病を防止すること、また性ホルモンによって誘発される発情徴候・マーキング・攻撃性・マウンティングなどの問題行動を防止するなど、メリットも多いという。ことにごろすけは1個の睾丸が中に留まったまま(陰睾丸という)だったので去勢手術で取り除かないと中で炎症を起こす可能性が大きかったので決断した。

 手術は、午前中に病院に預け、午後6時頃に迎えに行くとそのまま連れて帰れる日帰り手術だった。幸いごろすけはとてもおとなしくしており、暴れることも鳴くこともなかったらしい。迎えに行った時はすでに麻酔も切れていたがおとなしくしていた。家に帰ってサークルに入れると傷が痛くて気になるらしく、しばらく立ったままだった。水も飲まない。心配だったが、少し経つと横になり眠れる体制になった。良かった。ほっと一安心。

 明日からはエリザベスカラーはつけたままだが、食事も散歩もできるので早く元気になってほしい。写真は前日の検査の時(左)と手術後に家に戻りサークル内で痛さを我慢しているごろすけ。

gorosukekensa gorosukeshujutu


コメント

非公開コメント