FC2ブログ
2013/10/09

■ しつけ教室3回目

 2013年10月9日(火)、今日はごろすけの3回目のしつけ教室へ行ってきた。10月だというのに随分暑い。山から下りてくると特に暑く感じる。久しぶりに汗をいっぱいかいての訓練だった。

 今日はこれまでのおさらいと、引っ張り癖は直っているが、人より少し前へ出て歩くのでリードが伸びることが多い、それを直すための訓練だ。「アトエ」の指示で人の左横につかせ、よそ見したり、地面の臭いをかいだり、前へ出てしまうようだと、すぐに「アトエ」と声をかけリードでショックを与える。この繰り返しが必要で、ようは歩いているときに飼い主に注意を向けさせることだという。あきらめないで辛抱強くやることが肝心なのだ。

 ごろすけは訓練中座っていてもあくびをしたり、横を向いたりしている。あくびは緊張しているとき、横を向いているのはいやだな~と感じているときの動作らしい。

gorosukekunren

 何かを訓練中の時は人でも嫌なものだが、人と一緒に暮らすために最低限必要なことを覚えることは、犬にとってもとても重要なことなので、我々も心を鬼にして辛抱強くならなければいけないと思っている。

コメント

非公開コメント