FC2ブログ
2010/08/15

■ 土留工事打合せ

 2010年8月7日(土)、夏休みを利用して、東京経由で八ヶ岳へ行ってきた。家を5時に出発。途中沼津港には10時半に到着。干物のお土産を買ってから、いつもの寿司屋で寿司を食べ、東京へ向かった。
 翌日は深大寺にあるタイルショップへ行ってきた。家の完成後、自分たちでキッチンや洗面所にタイルを貼るための下見だ。思ったほど難しくなく、どんなところにも貼れそうなので楽しくなってきた。実際に貼る前に、二人ともここで実地研修を受けてからやるつもりだ。

 8月9日(月)、義妹2人と一緒に、東京から八ヶ岳の建築現場へ向かった。途中まったく渋滞なし。三分一湧水で蕎麦を食べてから現場へ。工事は順調に進んでいる。1階の床のフローリングも終わっていた。樺材の無垢のフローリングはとても感じが良かった。工事現場の様子を見てから、義妹2人はこの日に東京へ帰るので小淵沢駅まで見送った。
(写真は工事中の吹き抜けと天窓)



 翌日、外壁の塗り壁の仕上げに来る業者が、基礎工事をやった業者で、土留め工事も行なうので、細かな打合せを行なった。結局、隣との南側境界線26m全てに40~50cmの石を2段にし、高さ70cmで積むことにした。お隣さんにも説明したので、8月中に工事を終わらせる予定だ。同時に道路側にあった大きな石も、木の下に移動してもらうことになった。

コメント

非公開コメント