FC2ブログ
2010/07/13

■ 屋根が完成

 2010年7月10日(土)、1ヶ月ぶりの現場に、妻と一緒に行ってきた。高速道路の割引を使いたかったので1泊2日の慌ただしい日程だ。10日は朝5:20に家を出たが、小淵沢には9:40に到着。途中渋滞は一切なかった。道の駅で少し休んでから現場へ。

 工事は随分進んでいた。屋根がほぼ完成。外壁も1階は板張りが完成。2階は下地が出来上がっている。内装も、屋根裏に断熱材が入っていたので、この日は天気が良く温度も高かったが、2階は涼しかった。1ヶ月前に2階に上がったときは、すぐに汗をかいていたことを思うと格段の差だ。断熱材の効果を実感できた。サッシも全てがセットされていて、夜や休みの日は鍵をかけているらしい。細かな点をD社長と打合せした後、一旦、野辺山の方へ観光と散策に行ってきた。

 夕方にもう一度立ち寄ると、お隣のご夫婦と4軒隣のご夫婦が、家の前で話中だったのでご挨拶をした。いい機会に皆さんに会えてよかった。お隣のご主人が中を見たいというのでご案内した。その後、立ち話をしたが、やはり土地の境界線が気になっているようだ。雪や雨の時に大屋根から落ちてくる水などで、土が境界線を越えてくるのが心配のようだ。枕木か石で土留めをしなければいけない。
 工事は非常に順調に進んでいるようだし、ここまでの出来栄えは、妻も私もとても満足のいくもので、いい気分で大阪に戻ることができた。次は夏休みに東京経由で行こうと計画している。

コメント

非公開コメント