FC2ブログ
2010/06/12

■ 2度目の現場

 2010年6月11日(金)、東京出張の帰りに現場へ寄ってきた。1ヵ月半ぶりだ。進捗状況は写真で確認していたが、工事は随分進んだ。屋根の下地が出来上がり、すでに輸入窓が取付けられていた。
 屋根付き駐車場は想像以上に広く、屋根の高さもある。この場所は車を外に出すと、雨でも心配がない作業場としても使えそうだ。アトリエも狭くもなく広くもなくといった感じだ。外観は周りの景観とも溶け込んで新緑の樹木ととても良く似合っていた。

 来週から屋根の仕上げ工事が始まる予定で、梅雨入りと重なりそうだが、すでに防水下地が貼られているのでD社長もホッとしていた。
 脚立を利用して2階にも上ってみると、吹き抜けの天窓が、2階の廊下から丁度富士山の見えそうな位置にあることに気がついた。良く見える冬の時期が楽しみだ。
 この日は、薪ストーブ周りに使用するレンガの色の確認と、玄関のタイルを選んで約2時間の滞在で小淵沢を後にした。

コメント

非公開コメント