FC2ブログ
2013/07/23

■ ごろすけ躾教室

 2013年7月23日(火)、ごろすけを連れて甲斐市にある「山梨セラピードッグクラブ」に行ってきた。永い間警察犬の訓練をしてきた人が代表者をやっていてこの辺では評判がいい。ご近所の方から特に奨められて話を聞きに行ってきたのだ。

 今一番困っているのは甘噛み。本気で噛んでいるわけではないが、とんがった歯が軽く刺さると血が出て結構痛いのだ。ごろすけは人が好きなのですぐに寄っていき、手を出すと鋭い歯がぶつかるときがある。直さなければと思っている。

 また、最近は毎日朝昼夕方に3~4回散歩しているが、リードを引っ張る癖が直らない。これも早めに直しておきたい。

 早速先生にいろいろお話を聞くと、すぐにしなければならないことがいくつかあった。一つは毎日の散歩。生後3か月半では骨が完全にできていないので運動は5か月から始めること。少なくとも4か月はしない方がいいという。骨がまがっていびつになる可能性があるという。ごろすけは、リードをぜいぜい言いながら強く引っ張って歩くので、すぐにやめることにした。

 二つ目は、甘噛みの対処法。これまではやさしく諭すようにダメと言ってきたが、歯がふれたとたんに大きな声で「イケナイ」といい、口のあたりを叩くこと。犬は悪いことと知りながらやるので、一度しっかり言うと解るそうだ。

 驚いたのは、その先生から「座れ」と言われリードをぴくっと引っ張られるとすぐにお座りをしたことだ。これまでおやつをやりながら何回も試したが全然できなかったのに、簡単にお座りするとは驚きだった。

 躾教室は生後5か月たってから始めるのがいいそうなので9月から開始することになった。どう変わるのかとても楽しみだ。(写真はサクラハウスで)

gorosukusakurahausu

コメント

非公開コメント