FC2ブログ
2019/09/06

■ 蕎麦の花

 2019年9月6日(金)、三分一湧水公園を南に少し下ると、一面の蕎麦畑が現れる。今は白いじゅうたんを敷き詰めたように花が咲いているので、ぶらぶら歩いて撮って来た。

蕎麦畑19060304

 いい天気になって来たので、白い花が輝いて見える。とても気持ちがいい。

蕎麦畑19090601

 こんなに綺麗な花からは想像ができないが、花に近づくと肥しの匂いがしてくる。虫を集める蜜の臭いらしい。いい天気の時は匂いが余計に強くなるような気がする。

蕎麦畑19090602

 花を超接写で撮ってみた。花径が6ミリ、ピンクの雄しべの葯は1ミリにも満たない程度なので、肉眼で見てもピンク色に気が付かないかもしれない。

蕎麦の花190906

 近くに咲いているツユクサも接写で撮ってみた。

つゆくさ190906

 甲斐駒には大きな真っ白い雲がかかっていた。

蕎麦畑19090603

 今朝の散歩は曇っていた。三分一湧水公園ではネコジャラシがいっぱい生えてきた。

猫じゃらし190906

 大きなクルミの木の下でごろすけを一枚。

ごろすけ190906

コメント

非公開コメント

No title

蕎麦の花の香りがあんなだとは! 今シーズン初めて知りました。いつも車で走り抜けてしまうので全く気が付きませんでした。お散歩をして五感で自然を感じることが大切ですね。

ごろすけファンさん

たまに畑の近くを通る人はいいですが、畑のすぐ側に住んでいる人は
たまらないでしょうね。