FC2ブログ
2013/04/07

■ またまた電気工事トラブル

 2013年3月30日(土)、昨日は引越しの荷物の搬入が午後3時にあった。引越し業者は今回も手際がいい。約2時間で終了。とりあえず必要な荷物だけ整理したが、きりがないので22時頃で昨日は終りにした。

 そしてこの日は午前中にNTTが回線の工事に来てくれた。家の建築時にネットの配線工事もお願いしていたので簡単に終わると思ったが、すぐに問題が発生。なんと配線工事がアナログ回線だった。しかもその配線が配管なしの線だけで、途中で固定されているようなので線を引っ張り出せない。これではデジタル回線を通すことができない。配管工事をしてから再度工事申請してくださいと言って工事に来た人は帰って行った。

 2ヶ月前から工事日を予約しておいたのに何にもならなかった。早速工務店を通して電気工事屋さんに連絡をとると、特に指示がなかったのでアナログ回線にしたとの返事があった。しかも今からの配管工事には自信がないとの答えも帰ってきた。いまどきネットの配線工事ならデジタル回線が常識だと思っていたが・・・。

 この電気工事屋さんには散々な目にあった。天窓にリモコン用の電気がきていなかった。蓄熱暖房機の緊急用電池のセットを忘れていた。図面にある廊下の電灯がなく、スイッチだけがあり玄関に接続されていた。など等散々だった。

 この電気工事屋さんにこれ以上相談しても埒が明かないので、アンテナ工事をしてくれた近くの家電販売店の電気屋さんに相談したところ、天井裏にルータを置くことで、線を露出させなくともいけそうだとアドバイスをもらった。天井裏にまで登って親切に調べてくれた。NTTにその旨を伝えると、4日に再工事してくれることになった。近くに親切な電気屋さんがあってとても助かった。
(写真は、春が待ち遠しいこの日の我が家)

wagaya

コメント

非公開コメント