FC2ブログ
2019/04/12

■ 散歩コースの花

 2019年4月12日(金)、今朝は晴れているが雲の多い天気。最低気温は0.4℃。日差しが少ないので寒い。昨日は日差しが強かったので一気に雪が融けた。

甲斐駒190412

 散歩コースの桜で花が一輪開いていたのでパチリ。でも他の桜はまだまだ蕾も小さい。

桜190412

 この間から、三分一湧水公園でもこぶしの花が咲いていたが、この雪で萎んでしまったようだ。

こぶし190412

 ごろすけは雪のあるところばかりに行きたがる。

ごろすけ190412

 一部の芝桜も咲いてきた。

芝桜190412

 水路の脇では一輪だけ菜の花も咲いていた。これから春らしい花が散歩コースでも見られるようになる。

菜の花190412

 先日から隣で唐松の木の伐採が行われていたが、今度は少し奥に残った唐松の伐採が始まった。近くに家があるので大きなクレーン車が持ち込まれての作業だ。

伐採190412

 雪で1日中断したが、また昨日作業が再開。面白そうなので、一番太くて大きい木が伐採されるところを見ていた。まずはクレーン車から伸びてくるワイヤーを木に巻き付ける。作業員もワイヤーに吊られての作業だ。

クレーン19042

 その後はもう少し下へ降りて、木が倒れないようバランスを考えた位置でチェーンソーで切る。切るのは30秒もかからないほど速い。

チェーンソー190412

 切られた木はまっすぐに吊られて広い場所へ移動する。

伐採19041202

 そこですぐに丸太にされてトラックに積み込まれていた。一連の流れ作業であっという間に20数本の唐松が消えて行った。見晴らしがぐっと良くなった。

コメント

非公開コメント