FC2ブログ
2012/10/25

■ 大台ケ原の紅葉

 2012年10月16日(火)、関西地区では一足早く紅葉が見られる奈良県の大台ケ原へ行ってきた。日本で一番降水量が多い山らしい。日本百名山のひとつだ。
 
 この日の関西地区は晴れの予報なので期待して朝6時に家を出発。9時に駐車場のあるビジターセンターに到着。ここで標高1,570m、気温は14度。平野部と10度くらいの温度差だ。
 でも、それまで雲一つない絶好の天気だったが、駐車場に近づくにつれて雲に覆われ、着いたときはガスもかかっていた。とても残念。途中でガスが消えることを期待して駐車場脇の登山口から出発。1周約9km、4時間のコースだ。

oodaitozanndou oodaikouyou

 最初は日出ヶ岳(1,695m)を目指す。良く整備された道路が続く。約30分で頂上に到着。周りはガスで遠くは望めない。立て看板を見ると、360度のパノラマで、時には富士山も見えるとあったが、100m先くらいしか見えない。

hinodedaketozandou oodaikannban

 次は正木ヶ原、牛石ヶ原を通って大蛇嵓に向かう。木道階段が良く整備されているので歩きやすい。トウヒの立ち枯れが続く。コース脇にはシロヤシオと呼ばれているゴヨウツツジがいたるところで真っ赤に紅葉していた。晴れていればもっと綺麗に見えたはず。

oodaitatigare oodaisiroyasio

 大蛇嵓に着くと急に人が増えた。階段を登ったその岩の先端まで行くと足元は800mの断崖絶壁だ。ガスがかかって廻りは見えないがゆっくりと先端まで下りてきた。怖かった。

daijyagurakaidan daijyagura

 次は、シオカラ谷を経由して駐車場に向かうが、ここからは吊橋まで高低差200mの急な下りで、吊橋を渡ると今度は急な登りの階段が待っていた。息が切れた。
 9時に出発して戻ってきたのは13時半。結局最後までガスは消えなかった。休憩も入れて約4時間半のトレッキングだった。

oodaituribasi oodaitsiokaratani

コメント

非公開コメント

大台ヶ原

yamaさん、最近は登山に填ってますね。
関西も大台ヶ原まで行くと、もう紅葉真っ盛りなんですね。
大台ヶ原は昔、いちど行ったことがありますが、車を停める場所がなくて苦労しました。
ちょうどこの時期の休日だったと思います。
明日からしばらく大阪に帰ります。

入れ違いですね

舘さん、大台ケ原はガスで景色を楽しめず残念でしたが、紅葉は見れました。
来週八ヶ岳に行く予定ですが、どうやら入れ違いのようですね。