FC2ブログ
2012/10/12

■ 小金ヶ嶽登山

 2012年10月8日(月)、この日は朝から快晴。絶好の登山日和なので、景色がいいよと知人から奨められた篠山の「小金ヶ嶽」(725m)へ登ってきた。家から車で1時間くらい走ると、大たわの登山口(512m)に到着。そこから1.3Kmで頂上だ。

 最初は杉の植林帯が続く緩やかな登りで、しばらく行くとやや急な木の階段が現れる。それを登ったあたりで小金ヶ嶽の頂上を見ると、頂上まではいくつかの岩場を乗り越えなければならないようだ。

koganeiwaba

 切り立った岩場を登ったり降りたりしながら頂上に向かう。急斜面には鎖があるので登りやすいが、足を踏み外すと大怪我になりそうだ。とてもスリル満点。歳をとってからは高いところに登ると、気持ちよさは感じないで恐怖心を感じるようになった。これをまた降りてくるのかと思うとゾーとした。途中岩場の頂上から景色を見れるが、あとは木が邪魔になって見えない。

koganeiwaba

 いつもの通り頂上近くは急な登りになっている。70分で頂上に到着。親子連れの登山者1組がいた。天気がいいので見晴らしは最高。南側は木が大きいので見渡せない。

koganesantyou

 ここで弁当を食べ少し休憩のあと、同じ道を下ってきた。鎖場を登ったり降りたりを繰り返す。下りは60分で登山口に到着。この日は祭日だったので10組位の登山者とすれ違った。標高差210mの登山だった。(下の写真=真ん中の岩場に数人の登山者が小さく見える)

koganeiwabatozan

コメント

非公開コメント