FC2ブログ
2008/10/18

■ 5回目の設計案

 2008年10月、C社から久しぶりにメールが届き、近日中に新たな設計案を送付すると連絡があった。4回目の案は気に入っていないのがわかっているようで、次回の案は3回目の提案をアレンジしたものになると書いてあった。
 数日後、図面が届いた。新たな提案が3つあった。一つは1階にもう一つ部屋を作り、将来1階だけで生活ができるようにするものだ。2つ目は東側の1・2階にV字型の引き込みを入れて更に眺望を確保していること、3つ目は西側のギャラリーを独立型にし、家との連携に屋根を配しているなどの点を変更していた。そのためやや広くなったので、ギャラリーや物置を完成後DIYで完成させることで、最初の費用を抑える提案になっている。

 いずれも私達の希望とは違った方向に向かっていた。V字型の引き込みは面白そうなので一度3Dで作成しシミュレーションしてみたいと思ったが、ギャラリーの独立や1階の部屋は、コストの割に意味がないので魅力を感じなかった。私達は家の完成を急いでいないので、しばらく時間をもらってゆっくり検討することにしたが、それにしても希望とどんどんかけ離れていく印象だ。
(デジタル水彩画で描いた近くの稲刈りの様子)

コメント

非公開コメント