FC2ブログ
2017/01/16

■ 雪道用防寒長靴

 2017年1月16日(月)、今朝の最低気温は-5.9℃。よく冷えた。それでも午前7時の気温は大泉が山梨県のアメダスの中で一番高い。最近はこういうことがしばしばある。

 朝の散歩では雲は多いものの日差しがあるので暖かく感じた。

minamiarupusu170116

 ごろすけは相変わらず雪ばかり食べている。

gorosuke170116

 道路は、所々で雪の下がアイスバーンになっているので注意が必要だ。

aisuban170116

 そこで今シーズンは、北海道小樽のメーカー「第一ゴム」の防寒長靴を購入した。購入者の評判がとてもいいのだ。

nafagutu170116

 ソールには、片足16個のスチールスパイクと、金剛砂入りの合成ゴム底が配置されているので、アイスバーンや雪道でも安心できる。(写真はNetから拝借)

supaikunagagutu170116

 金具入りのソールの靴も持っているが、舗装された道を歩く時には歩きづらいのでこんな靴が欲しかった。使い心地は上々。価格は少し高かったが、毎朝散歩するので安全には変えられない。

コメント

非公開コメント