FC2ブログ
2016/12/11

■ 野鳥撮影

 2016年12月11日(日)、冬になると木々の葉っぱがなくなるので、裏の木にやってくる野鳥を、家の中から撮影して楽しんでいた。ところが今年は裏の木々がすべて伐採されたので、近くに野鳥がやってこない。でも、50m位離れた楢の木までは来るので、超望遠カメラで撮影してみた。このところ毎日数匹でやってくるカケスだ。羽の色がきれいだ。

kakesu161211

 このカケスはいつも木陰にとまって、日の当たるところまで出てこないので、なかなかうまく撮れない。

 一方おなじみのヒヨドリは、いろんなところにとまるので撮影しやすい。10mくらいの距離の松の木にとまったのでパチリ。うまく撮れた。

hiyodori161211

 良く動く野鳥に望遠で照準を定めるのがなかなか難しい。照準器を買うかどうか迷っている。

 今日も八ヶ岳南麓はいい天気だ。今朝の最低気温は-1.8℃。風もあるので今朝の散歩は久しぶりに寒かった。今朝は甲斐駒が朝日にあたって輝いていた。

kaikoma161211

 枯れ葉などで汚れていた湧水橋がきれいに掃除されていた。気分がいい。

yuusuibasi161211

 今日の夕方の富士山も見事だったので、我が家のデッキからパチリ。きれいな景色を見るとつい撮りたくなる。

fujisan161211

 そして夜になると月がきれいに輝いているので、新しいカメラで試し撮り。苦労なしで簡単に撮れた。

tuki161211

コメント

非公開コメント

素晴らしい写真を拝見させて頂き有難うございます。
野鳥でもいろいろですね、でも望遠で良くとらえていて、
時間が経つのも忘れがちでは無いでしょうか。
月の写真はやはり望遠でしょうね。

fuku爺さん

手ごろな望遠カメラを買って、家の中から野鳥を撮って楽しんでいます。
八ヶ岳南麓の上空ではよく飛行機が飛んでくるので、そのうち飛行機も
撮ってみたいと思っています。