FC2ブログ
2011/11/26

■ 兵庫県・湯村温泉

 2011年11月20日(日)、11月6日に松葉ガニが解禁となったので、兵庫県の湯村温泉へ行ってきた。この温泉は吉永小百合主演のNHKドラマ「夢千代日記」のロケ地で有名になった温泉だ。松葉ガニの水揚げ日本一と看板が出ている浜坂漁港がすぐ近くだ。
 行きは佐用ICで降りて、智頭を通り抜け、鳥取市で散策した後、温泉に向かった。この日はあいにくの天候で、日本海は大荒れ。風が強くて鳥取砂丘見学は諦めた。
 車で走っている途中で紫の花が咲いている広い畑に出会った。車を降りて写真を撮ったが、後で調べて見ると「らっきょ」の畑と判った。もう花はまばらだったが、11月の上旬が見ごろだったらしい。きっと見応えがあったのではないだろうか。(写真はこの日のらっきょ畑)

rakkyo

 旅館には3時過ぎに到着。夕食までに時間があったので温泉街をぶらついた。足湯につかったり、温泉卵を楽しんでいる人が大勢いた。夢千代館の見学と、杜氏館での利き酒などを楽しんだ。その後ゆっくりと温泉に入り、夕食だ。
 この旅館では、蟹づくしコースもあるが、数年前に越前で蟹のフルコースを食べたが、途中で嫌になったことがあるので、この日は蟹と但馬牛ステーキのセットコースを選択。料理の質も量も丁度いい感じでおいしくいただいた。久しぶりの温泉旅館で大変満足。(写真は足湯を楽しんでいる人たちと、旅館の料理の一部)

yumuraonsen kaniryouri


コメント

非公開コメント

湯村温泉ですか、いいですね。
いちど冬場に山陰地方に行きたいと思いながら、雪のことを考えると億劫になりますが、
この時期だといいかもしれませんね。

舘さん

湯村温泉はこじんまりとした温泉でお奨めですね。
12月に入ると雪も心配ですが、蟹の価格も高くなると聞きました。
11月がいいかも知れません。是非行ってみてください。