FC2ブログ
2019/12/01

■ 今朝も氷点下

 2019年12月1日(日)、今朝の最低気温は-1.5℃。これで4日連続の氷点下で、やっと今の時期らしい気温になって来た。

 今朝も北の空は真っ青だ。風もなく穏やかな天気で気持ちがいい。

北の空191201

 三分一湧水公園は日差しが奥まで入ってきて随分明るくなった。

三分一湧水191201

 水の里公園の東屋で一休み。ここもすっかり葉が落ちて明るい。

水の里公園191201

 帰り道、高川鉄橋の上を小海線の小諸行き2両編成の電車が通って行った。

小海線191201

 三ツ頭を見るといつもこの辺から雲が湧いている。東斜面で朝日があたって雲が発生しやすくなっているのだろうか。

三ツ頭191201

 今朝の富士山は雲に囲まれて頭だけを出していた。

富士山19120102

 そしてこちらは昨日の夕方に同じところから撮った富士山。茜色に染まってきれいだった。

富士山191201

2019/12/03

■ 北風

 2019年12月3日(火)、昨日降っていた雨は今朝は止んでいい天気になった。最低気温は3.3℃。夜明け前の富士山を今日も一枚。

富士山191203

 今朝は北風が強く吹いている。北岳の雲も強い風に大きく流されていた。

北岳191203

 甲斐駒の雪が増えているように見える。昨日の雨が雪だったようだ。

甲斐駒191203

 三分一湧水公園の木道は薄く凍っていてとても滑りやすい。

木道191203

 ごろすけに朝日があたって眩しい。でも珍しくカメラ目線だ。

ごろすけ191203

 水の里公園の風力発電用のプロペラが風で音を立てて回っている。

風車191203

 雲の合間から見える権現岳にも雪が積もったようだ。

権現岳191203

 今朝は北風で気温以上に寒さを感じる散歩だった。

【追記】
今日は夕方の富士山もきれいだったので1枚追加しておこう。我が家のデッキから望遠カメラで。

富士山19120302

2019/12/06

■ 土肥温泉その1

 2019年12月4日(水)、この日から義妹達を誘って2泊3日で西伊豆の土肥温泉まで行ってきた。御殿場駅で待ち合わせをしたので、中央道から東富士五湖道路を通って御殿場まで、殆んどが高速道路だ。途中山中湖近くになると富士山が大きく見えてきた。

富士山191206

 御殿場駅で合流した後は沼津の柿田川湧水公園へ。ここはもう数回来ている。富士山から湧き出るきれいな湧水を見ることができる。

柿田川19120602

 ここはカワセミが現れることでも知られているので、しばらく待ってみたが空振りだった。いつもここでボランティアで案内をしているおじさんが、昨日撮ったカメラの映像見せてくれた。

カワセミ191206

 湧水が流れる川に細い木が立っていたが、その木の真ん中から水が飛んでいた。どうなっているのだろう?

柿田川191206

 そしてこの日の宿泊は土肥温泉。

土肥温泉191206

 ごろすけも泊まれる会員制のホテルだ。でも入り口から部屋まではごろすけはキャリーカートで移動する。

ごろすけ191206

 部屋も和室には入れないので洋室から興味深く覗くごろすけ。

ごろすけ19120605

 ロビー横に犬の遊べるコーナーがあったのでしばらくごろすけを遊ばせた。ベンツに乗るごろすけ。あまり楽しそうではないが。

ごろすけ19120602

 このボールは何だと覗くごろすけ。

ごろすけ191206

 散歩は海岸沿いを歩く。丁度夕日が沈んで空が茜色に染まっていた。

夕焼け191206

 そして夕食は近くの割烹「玉しげ」へ。3軒ほど海鮮の店を調べていたが、ホテルの人に聞いてみるとここがお奨めだった。

割烹191206

 最初はまずビール。小鯛の酢漬けがサービスだ。

割烹19120602

 メインはお店の主人のイチオシの海鮮丼を注文する。9種類の魚が入っていて、新鮮でとても美味しかった。

海鮮丼191206

 アジフライもサクッと揚がっていて美味し~い。

アジフライ191206

 お酒は地元のあらばしり。

地酒191206

 ここはとても気に入ったので、明日もくることにして店を後にした。

2019/12/07

■ 土肥温泉その2

 2019年12月5日(木)、土肥温泉旅行2日目もいい天気だ。朝の散歩は近くの松原公園を歩いた。ここにはギネスブックに認定された世界最大の花時計があった。

花時計19120701

 時計の直径が31mもある。ごろすけと一緒に見るとその大きさが際立つ。

花時計19120702

 この日は朝食を済ませた後、西伊豆の海岸をドライブすることにした。最初は山の方に少し走って西伊豆スカイラインを通って見た。達磨山の向こうに富士山がきれいに見えた。

西伊豆191207

 この山をちょっと登ってみたが、登山道は笹だらけで登りずらかった。少し後悔。

達磨山191207

 降りてきたところから戸田温泉の街並みが見えていた。

戸田温泉191207

 次は西浦を目指す。みかんの産地として知られているところだ。道路脇に無人の店があるので買ってみるとこれがとても美味しかった。

みかん191207

 ここからは海岸沿いのドライブコースだ。この日はいい天気で富士山の雪が輝いていた。海越しに見る富士山も格別だ。

富士山19120701

 しばらく走るとこの日の観光のメインの大瀬崎が見えてきた。駿河湾に突き出ている。

大瀬岬191207

 上空からの写真を見ると地形が良くわかる(写真はHPから拝借)。駿河湾に突き出た先の真ん中に神池がある。

大瀬埼191207

 車を有料駐車場に停めて、先端まで歩いてみた。ここはスキューバダイビングの名所としても名高いので、色々スクールが開かれているようだ。

ダイバー191207

 少し歩くと大瀬神社の鳥居が見えてきた。

大瀬神社191207

 この先が神池だが、ここからは100円の入園料をとられた。神池は直径100mほどの小さな池だ。

神池191207

 周りはすぐ海なのに、この池は淡水池で鯉がいっぱい泳いでいる。

ごろすけと鯉191207

 もう少し進むと小さな灯台が見えてきた。

灯台191207

 ここで富士山を背景にごろすけをパチリ。

ごろすけ富士山191207

 大瀬崎はビャクシン樹林でも知られているところで、130本余りが生育しているらしい。なかでもこの木は一際大きく御神木の立札が立っていた。

御神木191207

 海際に大きな鳥がとまっていた。クロサギだろうか。

クロサギ191207

 この後は戸田温泉で昼食をとり、恋人岬へ。恋人同士の願いが込められているのだろう。

恋人岬191207

 そして堂ヶ島まで足を伸ばしたが、風が強くなって海が荒れてきたので早々に戻って来た。

堂ヶ島191207.

 夕方の散歩の夕焼けがきれいだった。

夕焼け191207

 その後は温泉にゆっくり入り、夕食はこの日も「玉しげ」へ。鯵のたたきと地酒の伊豆山々、それと地魚フライが最高だった。

鯵たたき191207 地魚フライ191207

 そして翌日にゆっくりホテルを出て帰って来た。今回も盛りだくさんの内容でとても楽しい旅行になった。

2019/12/08

■ 今年もリンゴを買いに

 2019年12月8日(日)、今日は朝からいい天気。最低気温は-3.5℃。今の時期らしい気温だ。朝の散歩では雪が増えた甲斐駒とアサヨ峰が良く見えていた。

甲斐駒191208

 富士山方面にも雲が一つも見えない。気持ちのいい朝だ。

富士山191208

 すっかり冬枯れになった水の里公園。

水の里公園191208

 昨日は、毎年リンゴを買いに行っている信州中野のリンゴ農園まで行ってきた。朝早く出かけるので、ごろすけとは懐中電灯を持っての散歩だった。

ごろすけ191208

 家に帰る頃に少し明るくなって、甲府の街の灯りが見えていた。

灯り191208

 信州中野のリンゴはフジだが、蜜がいっぱい入っていて今年も美味し~い。

リンゴ191208

 傷の入ったリンゴもいっぱいもらって、今年も車に詰めるだけ買って帰って来た。

2019/12/10

■ 今朝は暖かい

 2019年12月10日(火)、今朝は暖かい。大泉アメダスの最低気温は1.7℃。5時には3.6℃まで上がっていた。でも雲の多い天気だ。

夜明け191210

 三分一湧水公園は落ち葉で埋まっている。

落ち葉191210

 係員の人が朝早くからブロアーで落ち葉を飛ばして脇に寄せている。大変な作業だ。

ブロアー191210

 お陰で散歩道がきれいになった。

散策路191210

 雲の合間から八ヶ岳が一瞬見えていた。雪がまた積もったらしい。

八ヶ岳191210

 家に戻ってしばらくすると、裏の木にアカゲラがやって来た。毎日朝の9時頃にやってくるのだ。

アカゲラ191210

2019/12/11

■ 4K有機ELテレビ

 2019年12月11日(水)、今日は朝からいい天気。最低気温は1.6℃。南アルプスが良く見えている。

南アルプス191211

 富士山もくっきりだが、甲府の街には靄がかかっている。

富士山191211

 三分一湧水公園に日が差して、青空が気持ちいい。

三分一湧水191211

 昨日の朝に雲の合間から雪が見えた権現岳だが、今朝はすっかり融けていた。

権現岳191211

 今日は、先日購入したテレビが配達された。4Kチューナー内蔵の有機ELテレビが今年の6月にようやく発売されたが、価格が下がるのを待っていると、いい価格まで下がって来たので、3日前に甲府のケーズ電気まで実物を見に行ってきた。(写真はネットから拝借)

4KTV191211

 お店の人からいろいろ説明を受けたが、ネットで安く買えるのでというと、その担当者はスマホでネットの価格を確認してから、その価格より更に5,000円引いた価格を出してきた。おまけに5年間の品質保証(通常18,000円相当)付きだという。店頭で表示している価格から驚くほどの値引きだ。それなら面倒はないし、地元の店で安心なので買うことにしたのだ。

4KTV3191211

 15分程度で設置と設定が完了。これまでと同じ場所に何とか収まった。これで薄型テレビは3台目になる。過去2台はプラズマだったので、パネルは有機ELが違和感なしで見やすいという。しかも今回は55インチなので大きくて迫力がある。画面もとてもきれいだ。来年からの大河ドラマを4k放送で見るのが今から楽しみだ。

2019/12/12

■ 朝焼け

 2019年12月12日(木)、今朝は久しぶりに朝焼けがきれいだった。東の空に浮かぶ雲が真っ赤になっている。

朝焼け191212

 北側の雲も赤く染まっていく。この間約5分程度でうっかりすると見逃してしまいそうだ。

朝焼け19121202

 富士山も茜色の空に覆われていた。

富士山191212

 今朝は朝5時の気温が8.6℃。でも暖かいが風が強く、体感温度は低い。南アルプスは荒れているようだ。

甲斐駒191212

 今朝のごろすけは水を飲んでいるところをアップで。

ごろすけ191212

 水の里公園の横の柿の木に、毎日のようにヒヨドリやムクドリが大勢でやってきて柿を突っついていたが、もうすっかり残骸しか残っていないのに、今朝はムクドリがまだ集まっていた。貪欲な鳥だ。

ムクドリ19212

 八ヶ岳は黒い雲に覆われていた。

北の空191212

2019/12/13

■ コールドムーン

 2019年12月13日(金)、昨夜はコールドムーンだった。毎月の満月に名前がついているが、12月はコールドムーンと呼ばれているらしい。昨夜は6時前に東の空からその満月が出てきた。随分明るい。

コールドムーン19121302

 望遠カメラでズームアップして見た。いつもと変わらない月が写っていた。

満月191213

 昨日は、夕方の散歩中に富士山がきれいだったので撮ってみた。甲府の街がハッキリ見える。

富士山191213

 八ヶ岳にも西日が当ってきれいだった。権現岳がまた白くなっている。

八ヶ岳191213

 そして今日は最低気温が-4.3℃。4日振りの氷点下だ。南の方面は雲に覆われている。

南の雲191213

 でも北の空は真っ青だ。

北の空191213

 三分一湧水公園の木道には霜が降りていた。

ごろすけ191213

 今朝は氷点下でも風がないので暖かい散歩だった。


2019/12/14

■ 気持ちのいい朝

 2019年12月14日(土)、今日も朝からいい天気だ。最低気温は-1.8℃。夜明け前の東の空が茜色に染まっている。

夜明け191214

 南アルプスは低い雲の上。風がないので穏やかで気持ちのいい朝だ。

南アルプス19121403

 今朝も木道に霜が降りていた。

木道191214

 朝日が入り込む三分一湧水公園でごろすけを一枚。

ごろすけ191214

 切られておいてある太い丸太から、一瞬犬かと思うような枝が出ていた。

切り株191214

 八ヶ岳の上空も真っ青だ。気持ちがいい。

八ヶ岳191214

 ごろすけも気持ちのいい朝だと思っているのだろうか。

ごろすけ19121402