FC2ブログ
2018/07/01

■ ブルーベリー

 2018年7月1日(日)、昨日はOさんと一緒にサクラハウスのブルーベリーを摘みに行ってきた。ここは標高800m。もう真っ黒になった実がいっぱいついている。

buruberi18070101

 木は小さいが実は結構大きくなっていた。

byrubery180701

 ごろすけはここに来ると機嫌がいい。

gorosuke18070101

 ブルーベリーをたっぷり摘みとった後はデッキで弁当を食べた。涼しい風が通って気持ちがいい。昼寝がしたくなってきた。ごろすけはお尻が落ちそうになっているが気にならないのだろうか。

gorosuke18070102

 そして今朝は散歩の途中でUさんのブルーベリー畑に立ち寄ってみた。ここは標高1,000m。サクラハウスとは僅かな差だが実の色が随分違う。

buruberi18070104

 でも一部の早生の木では大きな黒い実がついていた。

buruberi18070103

 その隣の麦畑ではきれいに穂が刈り取られていた。今度は蕎麦の畑に変わり9月頃には収穫されるはずだ。

mugubatake180701

 散歩途中の花にモンシロチョウがとまったのでパチリ。

monsirityou180701

 今朝は日が差しているので暑い。坂を登ると汗がどっと出てくる。

kaikoma180701

 昨日の夕方に我が家のデッキからすっかり雪が消えた富士山が見えていた。

fujisan180701

 そう言えば、富士山は今日が山開きだ。

2018/07/02

■ 今日も暑い

 2018年7月2日(月)、昨日は最高気温が31.2℃。今年一番の記録だったが、今日は更に高く32.5℃。連日の最高気温更新だ。朝の最低気温も20.2℃で動くと汗がどっと出る。

kaikoma180702

 今日はたてしな自由農園で加納岩の桃を買って来た。毎年この桃を買っている。甘熟で不揃いだが安くておいしいのだ。

momo180702

 お昼は隣のパン屋のサンデッキで。ごろすけが姿勢を正しくしておこぼれを待っている。つい上げてしまう。

gorosuke180702

 その後は八ヶ岳自然文化園に寄って帰って来た。ここは標高1,300m。もっと涼しいと思ったがここも暑い。でも木陰が多いので気持ちがいい。

sizenbunkaen180702

 ここでは中央の芝の広場にはワンちゃんは入れない。その立て看板の前で一枚。

gorosuke18070202

 池の側では少しだがニッコウキスゲが咲いていた。

sizenbunkaen18070202

 芝生の広場では女性たちがウクレレでフラダンスの練習中だった。

sizenbunkaen18070203

 まだ7月になったばかりなのにこんなに暑いとは、今年の夏はどうなるのだろう。

2018/07/04

■ 雨

 2018年7月4日(水)、昨日は朝の3時前に起きてサッカーワールドカップを見たので長~い一日だった。今朝はいつもの時間だが、今まで起きていたごろすけがまたゲージに入って寝ている。ごろすけも寝不足なのだろうか。

gorosuke180704

 今朝は起きた時は曇り空だったが、散歩に出かける時に雨が降って来た。

kumorizora180704

 途中から本降りになって来たので、木陰で止まってごろすけをパチリ。

gorosuke18070402

 三分一湧水公園では老人クラブの人がハーブを植えている。そのハーブに青い花が咲いてきた。ボリジという名前らしい。

boriji180704

 家の周りで毎年セミの脱皮が見られる。今朝も脱皮が終わったセミがいた。

semidapi180704

 我が家のブルーベリーも小さい木の方が食べごろになってきた。朝食前に初収穫だ。

buruberi1807024

 八ヶ岳南麓では梅雨が明けたが、予報では今日から5日間雨マークが出ている。

2018/07/06

■ 再び梅雨前線

 2018年7月6日(金)、関東甲信では記録的に早い梅雨明けだったが、晴れの日が5日間続いた後に再び梅雨前線がやって来た。梅雨が開けたのは関東甲信だけで、まだ開けていない四国や関西などでは大雨の被害が出ている。

 八ヶ岳南麓では昨夜も強い雨が降っていたが、幸い散歩の時には小雨になって来た。

ame180706

 せっかく咲いたアナベルが雨に打たれて倒れている。

anaberu180706

 三分一湧水公園の木道に木の葉がいっぱい落ちていた。

sanbuiti180706

 雨が長い間降っているので、水はけのいい三分一湧水公園の歩道にもさすがに水たまりができている。

mizutamari180706

 雨が小降りになったのでクーも散歩に出てきた。

ku180706

 水の里公園のムラサキツユクサが倒れてしまった。

tuyukisa180706

 モミジは勢いよく葉を伸ばして道をふさいでいる。

mimiji180706

 家に戻ってくる頃にはまた雨が強くなって来た。でも関東では、今年は空梅雨だったのでこの雨を喜んでいる人も多いだろう。

2018/07/07

■ 道の駅とよとみ

 2018年7月7日(土)、今日は雨が上がって曇り空。朝の散歩では雲の下に甲府の街並みが見えていた。

koufu180707

 ここでごろすけを座らせてパチリ。最近は写真にも慣れてきた。これで笑顔だったら言うことがないのだが。

gorosuke180707

 この辺のトウモロコシもだいぶ大きくなってきた。収穫まであと僅かだ。

toumorokosi18070

 ということで、今日は道の駅「とよとみ」までトウモロコシを買いに行ってきた。前回買ったのがとても美味しかったので、今回は宅急便で送る物も買いに来たのだ。ここは直売所甲子園2009初代グランドチャンピオンと看板に書いてある。なるほど売っているものがなかなか魅力的なものが多い。

toyotomi180707

 トウモロコシはゴールドラッシュが袋入りで5本450円。安い。

toumorokosi18070702

 買い物をしている間、車で待っていたごろすけは、我々が戻ると必ず立ち上がっておやつを待つポーズ。

gorosuke180707

 その後はイオンで買い物をした後、久しぶりに若鮨で昼食。生本マグロが入荷したようだ。

wakazusi180707

 いつもの「昼にぎり」を注文する。相変わらずとても美味しい。これで1,000円なのはうれしい。

wakazusi180707

 そして信玄堤にも立ち寄った。いつもと比べて川の水量が増えている。

singemdutumi180707

 ごろすけは楽しそう。

gorosuke180707

 川ではサギが川の中まで入って魚を探しているのだろうか、じっと動かない。

sagi180707

 今日は4日振りの晴れ間なので色々周ってきた。

2018/07/08

■ 北杜市の世界遺産

 2018年7月8日(日)、北杜市にも世界遺産があった。と言っても「世界かんがい施設遺産」の事だが、「村山六ヶ村堰疎水」が2016年に登録されたということなので行ってみた。

kangaiisan18070802

 吐竜の滝を水源として16Kmも続く水路で、1000年に渡って農業用水や生活用水として活用されてきたという。途中に隧道、水門、階段水路などがあって面白そうだ。ここは自然型水路なので特に見るべきものはない。

kangaiisan18070803

 ここで分水されている。

kangaiisan180708

 その後はいつもの清里のフリマに行ってみた。曇り空だが、大勢の人が出ている。

furima18070801

 早速レイジィとドナが出迎えてくれた。さすがに親子なのでだんだん似てきた。

donamama180708

 レイジィはごろすけに遊んでくれと寄ってくる。相変わらず元気がいい。

reiji180708

 今日のソフトは、ショコラとカカオがミックスされたランデヴーにした。美味し~い。

sofuto180708

 終わりころには青空も見えてきた。日が差すと急に暑くなる。

aozora180708

 どうやら今日で戻り梅雨も終わりそうだ。

2018/07/09

■ 久しぶりの青い空

 2018年7月9日(月)、今朝は久しぶりに朝の散歩で青い空が見えている。少し湿気があるが気持ちがいい。

kaikoma180709

 時々雲の中から甲斐駒が顔を出している。

kaikoma18070902

 散歩途中でごろすけが急に立ち止まって前方を見つめ始めた。

gorosuke180709

 向こうからクーがやって来たのだ。最近は散歩の時間が同じことが多い。

ku180709

 富士山も頭を雲の上から出し始めた。

fujisan180709

 八ヶ岳は急に雲がなくなってすっきりと見えている。

yatugatake180709

 家に帰って食事を済ませると、日陰を選んで休むごろすけ。

gorosuke180709

 今日は八ヶ岳南麓も暑くなりそうだ。

2018/07/10

■ 空の色

 2018年7月10日(火)、今朝は時々日が差すものの雲が多い天気だ。

sora180710

 夜中に雨が降ったので湧水橋は濡れている。

gorosuke180710

 今朝は橋の下からもう一枚。カメラを向けるとごろすけは愛想がない。

gorosuke18071002

 水の里公園のクルミの木に実がいっぱいついてきた。

kurumi180710

 散歩から帰る途中で空を見上げると、南は水色、上空は青色で、雲をはさんでツートンカラーになっていた。

soranoiro180710

 一昨日の夕方に見た空と雲も夕暮れ時の微妙な色が出ていた。

yuuyake180710

 八ヶ岳南麓の空は広いので微妙な色の変化が楽しめる。

2018/07/11

■ 今日も蒸し暑い

 2018年7月11日(水)、今朝は、ワールドカップ準決勝のフランス対ベルギーの試合を見るためいつもより少し早めに起きた。朝の散歩もいつもより早いが、今日も夜中に雨が降ったので蒸し暑い。昨日の最高気温は31.7℃。今日はもう少し高くなるかもしれない。

kaikoma180711

 富士山も霞んでいるが見えている。

fujisan180711

 散歩コースでは色とりどりのユリの花が咲いていて目を楽しませてくれる。

yuri180711

 八ヶ岳の上空には渦のような雲がせり出していた。

yatugatake180711

 家に帰って温度計を見ると、7時前なのにもう24℃を超えている。湿度も80%近い。どうりで蒸し暑いはずだ。

ondokei180711

 昨日の夕方の散歩は八反歩堰と大滝湧水を歩いてきた。稲が青々と成長している。

ine180711

 大滝湧水では紫陽花が満開だった。

ajisai180711

 ごろすけを座らせて一枚・・・と思ったが、シャッターを切る瞬間にそっぽを向かれてしまった。

ajisai18071102

 池にはニジマスが養殖されている。今度はこんな笑顔を撮れたが、ごろすけは魚にはあまり興味を示さない。

gorosukeike180711

2018/07/12

■ ハザードマップ

 2018年7月12日(木)、今回の豪雨で西日本では甚大な水害が発生している。TVなどでは改めてハザードマップが注目されているので、我が家の地区のハザードマップを再確認してみた。家から400mほど離れたところを流れている高川が、土砂災害特別警戒区域に指定されていた。

hazadomap180712

 朝の散歩では毎日この川付近を通っている。土石流危険渓流の看板が目立つ。

takagawa18071202

 いつもは水がほとんど流れていない。雨の時でも流れを見たことがない。

takagawa18071203

 このすぐ下が三分一湧水公園だ。ここでは湧水が休みなく湧いてくる。

sannbuiti180712

 この公園の中にあるこの岩は、今から75年前に起きた大規模土石流で流されてきたものだ。これを見ると少し怖くなってくる。

dosekiryu180712

 このすぐ下流にいつも通る湧水橋がある。今朝は夜中の雨でまだ濡れている。

yusuibasi180712

 橋を渡ると水の里公園だが、ここからは湧水の水が流れてくるので少しは川らしくなってくる。所々に堰も作られている。

seki180712

 でも、いつもはこの程度の水の流れだ。

takagawa180712

 豪雨になるとこの水がどの程度増えるのか想像がつかない。