FC2ブログ
2016/03/01

■ 一転して雪景色

 2016年3月1日(火)、2日間ほど暖かい日が続いたが、今朝は一転して雪景色に。最低気温も-5.7℃まで下がった。我が家のデッキの温度計も-6℃くらいを指している。

ondokei160301

 夜中に降った雪が1~2cm程度積もって外は真っ白になっている。

yuki160301

 朝の散歩では風が強かったのでより寒さを感じる。おかげで南アルプスがきれいに見える。

minamiarupusu160301

 アスファルトの上に積もった雪が風で飛ばされて、きれいに波模様を作っていた。

namimoyou160301

 久しぶりの雪でごろすけは大喜び。

gorosuke160301

 八ヶ岳も雪が増えて真っ白に。

yatugatke160301

 富士山も雄大な姿を見せていた。

fujisan160301

 八ヶ岳ブルーを背景にごろすけをパチリ。抜けるような青空だ。

gorosuke16030102

 後ろを振り返って甲斐駒を見ると、強風で雪が飛ばされて横に大きく流れているのが見えた。

kaikoma160301

 今朝の八ヶ岳南麓は真冬のような景色が戻って来た。

2016/03/03

■ 朝の散歩で

 2016年3月3日(木)、2日前に降った雪はすぐに解けて、今朝もいい天気が続いている。気温は低いが、日差しが少しづつ強くなってきたので朝の散歩も楽になって来た。今朝も甲斐駒が輝いている。

kaikoma160303

 ごろすけはいつもの場所で今朝もボール遊び。この場所が近づくとこちらの顔を見つめて催促してくる。

gorosuke160303

 水の里公園ではいつもの木に二ホンリスがやって来て登って行った。

risu16030301

 上がったり、下がったり忙しい。

risu16030302

 リスと遭遇するのはいつも同じ木だ。きっとエサ探しの通り道なのだろう。

risu16030303

 今朝の八ヶ岳では、左の編笠山にピューマの形がまた現れた。

amikasayama160303

 いつもの散歩道だが、毎日変化があって面白い。

2016/03/05

■ 寄席

 2016年3月5日(土)、今日はOさんに誘われて9人で甲府のコラニー文化ホール寄席に行ってきた。その前に近くの県立美術館を見学。この前の道路は何度も通っているが中に入るのは今日が初めて。

kenritubijutukan160305

 改装中で展示作品は少なかったが、ミレーの作品をボランティアの方の説明を聞きながら見学する。

bijutukan160303

 ちょうど昼になったので中のレストランで食事。野菜のバイキングでポークカツレツを食べたが結構おいしかった。

ranti16030301 ranti16030302

 その後は、今日の目当てのコラニー文化ホールへ。会場には大勢の人が入っていく。

yose16030501

 寄席が始まると写真撮影が禁止なので、始まる前の様子をパチリ。

yose16030503

 金原亭馬生が中心の寄席で、落語が6題、漫才、鹿芝居などがたっぷり3時間15分。久しぶりに楽しいひと時だった。

2016/03/06

■ 春を感じる

 2016年3月6日(日)、今朝8時の気温がすでに7℃。朝の散歩では風も少ないので春を感じるような陽気だった。南アルプスは少し霞んでいる。

kaikoma160306

 八ヶ岳もいつもより空の青さが少しくすんでいる。陽気のせいだろうか。

yatugatake160306

 今日は暖かいのでお昼に久しぶりにサクラハウスまで行ってみた。イヌノフグリがいっぱい咲いている。

inunofuguri160306

 デッキで昼食を食べたが、暖かくて気持ちがいい。その間、ごろすけはおとなしくしている。でも、視線は食べものから離れない。

gorosuke16030604

 その後はリードを外してボール遊び。嬉しそうに飛び回る。

gorosuke16030602

 昼間は暖かく春を感じる陽気だったが、午後から曇って来たので、どうやら予報通り夜は雨になりそうだ。

2016/03/07

■ 諏訪湖を散歩

 2016年3月7日(月)、今朝の最低気温は7.9℃。この時期にしては随分高いが、どんよりと曇っていて日差しがないのでそれほど暖かく感じない。朝の散歩ではかろうじて南アルプスだけが見えていた。

minamiarupusu160307

 家に戻ってきたら、裏の唐松林に雉が歩いていた。春になると毎日現れるが、今年は早い。

kiji160307

 今日は午前中に買い物で諏訪湖まで行ってきた。行く途中の甲斐駒が真っ白い頭だけ雲から顔を出していた。

kaikoma160307

 諏訪湖ではカモが集団で芝生の中からエサを探していた。この後ごろすけが近寄ると一斉に湖まで飛んで行った。

kamo160307

 そのごろすけはボール遊びが済んで、おやつを出そうとすると、自分から座って準備万端で待っている。

gorosuke160307

 諏訪湖の駐車場の脇では、水仙がもうきれいな花を咲かせていた。家の周りではやっとつぼみが出てきたばかりだが、諏訪湖は寒い割には随分早い。

suisensuwako160307

 これからは春の便りが毎日のように現れてくる。

2016/03/10

■ 雨が上がって

 2016年3月10日(木)、昨日に一日中降っていた雨が上がって、今朝は青空が所々に見える天気になった。最低気温は-0.5℃。6日振りの氷点下だ。今朝の南アルプスは長く伸びた雲の上に顔を出している。昨日の雨が山では雪だったようで、随分白い所が増えている。幻想的で見事な景色だ。

kaikoma160310

 八ヶ岳も雲の合間から顔を出している。こちらも雪が降ったようだ。

yatugatake160310

 権現岳と、三ツ頭をアップすると、真っ白になっている様子が良くわかる。でもこの雪はすぐに解けそうだ。

gongendake160310

 雨上がりの後の散歩は空気が洗われたようで気持ちがいい。

gorosuke16031001

 今朝もボール遊びでごろすけを走らす。相変わらず元気がいい。

gorosuke16031003

 三分一湧水公園の木道はまだ濡れていた。

gorosuke16031002

 帰る頃には少し雲が多くなってきた。今日はまた夕方から雨の予報が出ているが、明日からはいい天気が続きそうだ。

2016/03/11

■ 綿帽子

 2016年3月11日(金)、朝起きてみると外は真っ白になっていた。昨夜は雨からみぞれに変わり、その後雪になったようだ。湿った重い雪が積もっている。

yuki160311

 我が家のドウダンツツジも雪をかぶって綿帽子になっている。

watabousi160311

 ソヨゴにもたっぷり雪がのっかている。

soyogo160311

 この雪で少し興奮気味のごろすけは忙しそうに飛び回る。

gorosuke160311

 もう少しで花が咲きそうな水仙も雪に囲まれてしまった。

suisen160311

 三分一湧水公園の木道は真っ白に。

sanbuiti160311

 雪を食べながらごろすけはどんどん進んでいく。

gorosuke16031101

 鼻が雪で真っ白になっているのはおかまいなしだ。

gorosuke16031102

 水の里公園の木々に積もった雪景色がとてもきれいだった。

kouenn160311

 せっかく咲いてきたご近所の花にも綿帽子が。

watabousi16031103

 今朝は山々が全く見えないので、木々に積もった雪を撮ってみた。

2016/03/12

■ 変わりやすい天気

 2016年3月12日(土)、今朝は晴れの予報だったが、起きてみると薄っすらと雪が積もっていて、時々みぞれのような細かな雪が降っている。このところ天気予報泣かせの変わりやすい天気が続いている。

 昨日の雪は一旦すべて解けていたが、朝の散歩では、また降った雪で道が白くなっていた。これもすぐに解けるだろう。

sanbuiti160312

 午前中にごろすけを連れて買い物に出かける。買い物の間ごろすけは車の中で留守番。不満そうだがすっかり慣れてきた。

gorosuke160312

 帰りには青空も出てきたので、長坂湖に立ち寄って、ごろすけを散歩させた。

naganumako160312

 池の周りには桜が並んでいるが、まだほんのつぼみ。咲くのは1か月先だ。

sakuratubomi160312

 15分程度で一周できる遊歩道が整備されている。

gorosuke16031201

 朝の散歩の時には雲の中だった八ヶ岳が少し見えてきた。すそ野まで雪で白くなっている。

yatugatake160312

 午後からは晴れのマークになっているが、まだ雲の方が多くすっきりしない天気だ。このところの天気予報はあてにならない。

2016/03/15

■ 勝浦の旅

 2016年3月15日(火)、いつものメンバーとごろすけを連れて13日から2泊3日で勝浦まで行ってきた。我々は昨年の12月に続いて2回目になる。いつものように、大井のフリマに立ち寄って買い物を楽しんだ。相変わらず混んでいる。

ooifurima160313

 そしてアクアラインを通って海ほたるで休憩。今日はどんより曇っているので海の色がさえない。

umihotaru160313

 昼食はてんやの天丼を食べる。

tendon160313

 その後は養老渓谷を散策したが、残念ながら小雨が降って来て随分冷えてきた。

youroukeikoku160313

 ホテルに入る前に勝浦の地酒「腰古井」の吉野酒造へ立ち寄る。人気の酒蔵らしい。

kosigoi160313

 そして16時過ぎにホテルに到着。温泉に入った後はその地酒で夕食だ。旅の楽しさはなんといってもこのひと時だ。

yushoku160313

 翌日は朝からの雨。ゆっくりと朝食をとった後は朝市まで行ったが雨で全く出店がなかった。しょうがないので御宿海岸へ。雨の中をごろすけをリードから解放して遊ばせる。雨はまったく気にせずに砂の上を駆け回る。

gorosuke160314

 近くには童謡「月の砂漠」の記念館があり、その近くの海岸にはラクダの像がある。雨の中だったが結構観光客が来ていた。

tukinosabaku160314

 この日の昼食はB-1グランプリで優勝した勝浦タンタンメン。辛いがおいしい。

tantanmen160314

 その後は買い物をして、雨なので早々にホテルに戻った。

2016/03/15

■ 勝浦の旅2

 2016年3月15日(火)、勝浦の旅の3日目は朝から青空が広がるいい天気になった。朝の散歩では海に映る太陽がまぶしい。

katuura160315

 おやつを塀の上に置いてごろすけをパチリ。ごろすけは海が見えたかな?

gorosuke160315

 ホテルで朝食を食べた後はもう一度朝市へ。今日は出店があったが、昨日の雨の影響で出店数が半分程度らしい。

asaiti160315

 近くでは木蓮が咲いていた。八ヶ岳とは咲く時期が随分違う。

mokuren160315

 一旦ホテルに戻ると、部屋から海中公園が良く見えていた。

katuuraumi160315

 その後は同じコースを通って八ヶ岳へ戻って来た。昨日の雨が八ヶ岳では雪だったようで、いつも見ているブログでは10cm積もったと書かれていた。(翌日のブログでは20cmになったとの記述があった)

 でも、家の近くになっても全く雪が見られない。こんなに早く解けたのだろうかと思っていたら、標高1,000m近くになると急に雪が残っていた。我が家の周りでもこの通りだった。

yuki160315

 ごろすけの夕方の散歩コースのシルクロード美術館でも雪がまだ残っていた。

gorosuke160315

 本当に標高1,000mで違いが出る。