FC2ブログ
2014/11/02

■ 干し柿作り2

 2014年11月2日(日)、昨日は終日雨。今日は朝から霧に覆われている。三分一湧水のモミジも少しづつ落葉し始めた。

sanbuitiyusuimomiji

 今日は追加の干し柿作り。2日前にOさんと一緒に柿を採りに行くところから始まった。1本の木に随分柿がなっている。

kakinoki141031

 3時間ほどかけてほぼ全部採り終えた。すぐに吊るせるようにへたの軸をT字型になるよう短く切っていく。全部で1000個以上の収穫になったようだ。

kakitori141031

 それを昨日と今日とで5時間にわたって作業をし、皮をむいて紐を通し吊るしていった。疲れた。

hosigaki141102

 これで干場の4本ある竹の竿がいっぱい。先日の百目柿を入れて全部で460個になった。

hosigaki1410122

 今回の柿は大きさも色もバラバラ、紐の長さもそろっていないので干した感じが不揃いになった。

hosigaki1411023

 でも年末にはきっとおいしい干し柿が食べれるようになるはずだ。期待して待とう。

2014/11/03

■ 八ヶ岳にも雪

 2014年11月3日(月)、今朝は青空が見えるいい天気になったが、風が強いので体感温度はずいぶん低かった。朝の散歩で八ヶ岳を見ると三ツ頭に雪があるのが見えた。

mitugasirayuki

 しばらくたってから違うところで見ると権現岳が白くなっている。この2日間温度が高かったが山では雪だったようだ。

gonngenndake

 甲斐駒も薄っすらと白くなっていた。

kaikoma141103

 北岳も一旦は雪が解けたがまた白くなっている。風がものすごく強そうだ。

kitadake141103

 富士山にも強い風が吹き付けている。

fujisan141103

 八ヶ岳南麓は間もなく秋が終わり冬がやってくる。

2014/11/04

■ 干し柿作り3

 2014年11月4日(火)、今朝の八ヶ岳南麓は抜けるような青空が広がっている。昨日に雪が見られた権現岳は、今朝は雪が解けてしまったようだ。

yatugatake141104

 一方南アルプスを見てみると、さすがに北岳にはまだ雪が残っている。

minamiarupusu141104

 昨日は風が強かったので、家の周りではいっぱいの落ち葉が道を覆っていた。

otiba141103

 近所の銀杏の木も前日まで黄葉した葉が一杯ついていたが、たった一日で見事に散っていた。

ityounoki141103

 その下には枯れ葉の絨毯ができていた。

ityou1411031

 昨日は蔦木宿の道の駅で新そば祭りが行われており、10時から新そばの試食会があったので行ってみた。10時15分に着いたがすでに午前中の試食の蕎麦は終わっており、午後2時からの整理券が配られていた。そういえば今日は3連休の最終日だった。そんなに待てないので諦めたがちょっと残念。

sinsobatutaki14

 しかし、道の駅の売店では百目柿24個が1600円で売られていた。随分安いので思わず2箱を買ってしまった。

 家に帰ると早速皮をむき、紐を通す作業が始まった。

hosigaki141103

 干すところも、竹竿をもう1本追加し確保した。これで全部で500個以上となった。

hosigaki1411031

 こんなに作っても自分の口に入るのは僅かだろう。

2014/11/05

■ 竜ヶ岳登山

 2014年11月5日(水)、いつものメンバー6人と3匹で、以前から登ってみたかった竜ヶ岳に行ってきた。天気予報ではもう少し青空も見えるかと思ったが、残念ながら曇り空。小淵沢を7時に出発し、車を本栖湖の駐車場に停めたのが8時15分。大きな富士山が顔を出していた。

fujisanmotosuko

 そこから10分ほど歩くと登山道入口に出る。ここからいきなり急な上り坂が始まった。

ryuugatakenoboriguti

 右手にある本栖湖を木の合間から見ながら登っていく。

motosuko1

 30分ほどでベンチのある小さな広場に出たので最初の休憩。登りなので汗がどっと出てくる。3匹は汗とは無縁で、もう休憩するのという顔をしている。

gorosukeryuugatake01

 ここからは本栖湖の向こうに八ヶ岳が見えていた。

yatugatakeryugatake

 上を見ると竜ヶ岳の頂上が見えてきた。まだまだ登りが続く。

ryuugatke02

 登山道はクマ笹の間をジグザグに登っていく。時々笹の上からひょこっと顔を出す。

sasakaodasi

 後ろを振り向くと大きな富士山がドーンと座っている。登っている間この景色がずーっと見えている。

fujisanryuugatake03

 2回の休憩を経て、10時45分にやっと竜ヶ岳1,485mの頂上に到着。登り始めて2時間15分が経過していた。

ryuugatketyoujyou

 ごろすけは、これだけ登ったのは初めての経験だが、全く疲れを見せない。さすがに4つ足は強い。

gorosukuryuugataketyoujyou

 頂上で30分ほど弁当休憩をとったが、風が強く寒くなってきたので下山することに。帰りは本栖湖を見るコースを降りてきた。

motosuko03

 こちらのコースは下り坂でも急なので結構きつい。足を滑らすと本栖湖に吸い込まれそうな感じだ。

motosuko04

 12時50分、膝がガクガクになりながらやっとスタート地点に到着。下りは休憩しなかったので1時間30分で降りてきた。

ryuugataketizu

 標高差580m、距離約5km、登りはじめて4時間30分が経過していた。少し車を走らせて旧5千円札のモデルになった富士山を見ながらお茶を飲んで休憩。皮肉にもいい天気になって来たが、富士山の頂上には雲がかかっている。その右が竜ヶ岳だ。

fujisannakanokuratouge

 帰りは身延道経由で、途中の「かじかの湯」の温泉で疲れを癒やしてから帰って来た。疲れた後の温泉は格別だった。

2014/11/07

■ 朝の散歩で

 2014年11月7日(金)、今朝も八ヶ岳南麓では青空が広がっている。一昨日の山登りで今日もまだ太腿の筋肉痛が残っている。久しぶりの筋肉痛だ。

 朝の散歩でこんな光景に出合った。二匹は親子なのだろうか?

neko1411071

 人気の場所のようでもう一匹が現れた。陽当たりがいいので気持ちのいい場所なのだろう。

neko1411072

 ごろすけは今朝もボール遊びで飛び回る。

gorosukesannpo1

 散歩途中の公園のモミジが朝日にあたってとてもきれいだ。

sannbuitikouyou01

 ごろすけもモミジの葉っぱの絨毯で気持ちよさそう?

gorosukekouyou

 下に落ちている葉っぱの方が多くなってきた。しばらくの間楽しませてくれた紅葉もまもなく終焉を迎える。

sanbuitikouyou2

 ごろすけの見合い写真と思ったがそっぽを向いている。

gorosukekouyou2

 今朝も南アルプスの山々が雲の上から顔を出していた。

kaikoma1411071

 散歩途中で「ごんた」のいる近くに来ると、ごろすけは自分からグイグイ引っ張って寄っていく。

gonta1411071

 ごんたはまだ1歳だが随分ごろすけより大きい。おとなしくてとてもかわいい。

gonta1411072

 八ヶ岳ブルーと銀杏の黄色がとてもよく似合う。

ityou141107

 小一時間程度の朝の散歩だが、いろいろ変化があって楽しませてくれる。

2014/11/09

■ いつもの懇親会

 2014年11月7日(金)、この日は東京で毎年開かれている懇親会だった。10年前に受けた研修会の仲間が、それ以降も毎年懇親会で交流している。今年も昨年と同じ「赤坂クラブ」での開催だった。

 宴会の前に、隣の部屋で立川談奈さんをお呼びして「目黒のさんま」と「藪入り」の落語を2席をたっぷり楽しんだ。

tatekawadanna

 その後はお待ちかねの懇親会。立川談奈さんも宴会に参加したので大いに盛り上がった。米沢牛のしゃぶしゃぶがメインだったがとても美味しかった。

akasakakurabu1401 akasakakurabu1402

 たまに東京に出て、昔の仲間と会い、美味しい料理を楽しむ。来年も待ち遠しい。

2014/11/10

■ ごろすけを連れて

 2014年11月10日(月)、今日は朝からいい天気で暖かい。朝の散歩では南アルプスもよく見えている。

minamiarupusu14111001

 北岳では昨日の雨が雪だったようでまた白くなっている。左の間ノ岳の頂上が少し見えていたが、こちらも雪で白い。

kitadake141110

 今日は天気がいいので、弁当を持ってごろすけを連れて原村の八ヶ岳自然文化園まで行ったのだが、ここは霧が出ていて寒かった。家を出た時は12℃だったが、着いた時は7℃まで下がっていた。

sizenbunkaen141110

 ちょっと寒すぎるので、ここは諦めて井戸尻遺跡まで戻ってくると、ごらんのようないい天気だ。しかもポカポカ暖かい。

idojiri14111001

 ここで弁当を広げた。その間、ごろすけはおとなしく待っている。

idojiri14111002

 ここから南アルプスを望む眺めがとても気に入っている。

idojiri14111004

 弁当を食べた後は、広場でごろすけを、リードを放して遊ばせた。誰もいないので思い切り楽しめる。

idojiri14111005

【追記】

 午後から車のタイヤをスタッドレスタイヤに交換しに行ってきた。ネットでホイール付のタイヤを買っていたのでそれを八ツ麓自動車で取り付けてもらった。今週木曜日ころから寒くなりそうなので早めの対応だ。

2014/11/12

■ 唐松の落ち葉

 2014年11月12日(水)、今朝は雨模様で山々は全く見えなかったが、午後からは晴れ間の見えるいい天気になったので、ごろすけを連れての午後の散歩は少し遠回りして歩いてみた。

 西日で逆光になっている甲斐駒が見えている。朝とは印象が違う。

kaikoma141112

 西日があたって終わりかけの紅葉が輝いていた。

kouyou14111201

 家の前の道路は落ち葉で道路の表面が見えないくらいになっている。

otiba141112

 家の周りの唐松は紅葉が終わって葉っぱがどんどん落ちている。

karamatukouyou

 唐松の葉っぱは細くて小さいので風が吹くと雨のように落ちてくる。道路はその葉っぱだらけだ。

karamaturakuyou

 唐松の落ち葉は、車の上に落ちると窓の隙間に入ってなかなか取れない。

karamatuotiba

 屋根に落ちても細いので少々の風では飛んでいかない。すごい量が落ちてくるのでなかなか厄介だ。

2014/11/13

■ 干し柿作り4回目

 2014年11月13日(木)、今朝は風が強く体感温度が随分低く感じた朝だった。甲斐駒も八ヶ岳も雲の中だったが、富士山がすっきりと見えていた。

fujisan14111301

 八ヶ岳は三ツ頭の頂は見えないが、その周辺が雪で白くなっているのが見えた。今晩から寒くなる予報なので、明日の朝は雪に覆われた八ヶ岳が見えそうだ。

yatugasira141113

 先日Oさんから百目柿を沢山いただいたので、昨夜と今日にかけて4回目の干し柿作りに励んだ。

hyakumegaki

 最初にへたの周りの皮をむいてから全体の皮をむき始める。

kawamuki01 kawamuki02

 それにひもを通して完成だが、腕が結構疲れる。家の中が柿だらけだ。

hosigaki141113

 干す場所をさらに追加して用意し、そこに干していく。

hosigaki14111302

 これでウッドデッキは干し柿で一杯になった。200個追加したので合計700個にもなった。どうするのだろう。

hosigaki14111303

【追記】

 午後の4時の散歩で甲斐駒を見ると、逆光だったが雪がハッキリ見えていた。これが甲斐駒の初冠雪だったようで、昨年より5日遅く、平年より17日遅かったようだ。

kaikoma141113

 三ツ頭も雪に覆われていた。きっと権現岳も真っ白だろう。

mitugasira14111302

 家のウッドデッキからは木に葉っぱがなくなったので、西日の当たる富士山がよく見えるようになった。

fujisandekki

2014/11/14

■ 風の強い朝

 2014年11月14日(金)、今朝は、天気予報では朝6時頃の大泉アメダスで1℃の予想だったので、我が家付近では氷点下になるかも知れないと思ったが、予想に反して暖かい。大泉アメダスの6時の気温は4.3℃だった。でも風がとても強く今朝も体感温度はかなり低い。

 風が強くても天気は快晴。富士山がハッキリ見えている。

fujisan141114

 南アルプスもすっきりしている。甲斐駒の雪は昨日の夕方よりは少なくなっているように感じる。

minamiarupusu141114

 風で葉っぱが飛ばされて近所の柿の木は実だけが残っている。

kakinoki141114

 昨日の様子から、真っ白くなっていると思っていた八ヶ岳の中の権現岳(2,715m)には雲がかかっていて、その合間から僅かに見えていたが、甲斐駒(2,956m)よりも雪があるように見えた。

gongendake141114

 どうやら今日は一日中風が強そうだが、日射しも強いので家の中にいると暖かい。まだ薪ストーブは必要ないようだ。