FC2ブログ
2013/11/01

■ ごろすけ復帰

 2013年10月31日(木)、ごろすけは去勢手術した傷口をなめるのでエリザベスカラーをしていたが、手術後5日立ったのでやっとはずすことができるようになった。散歩中にもいろいろなところにぶつけながら歩いていたので本人が一番すっきりしたことと思う。良かった。

 同時に夜もデッキの小屋で寝させるため再び1日中デッキに戻すことにした。そのため、デッキで走り回ると足が滑るのでデッキにマットを敷き詰めてやった。ごろすけも気持ちよさそうに横たわっている。でも夜になると、一人になることが嫌なのか、寒いからなのかわからないが、ストレスがあるようで少し騒いでいる。かわいそうだが慣れるまでの辛抱なので我慢してもらうことにした。

gorosukekara gorosukedekki

2013/11/02

■ 北側にも柵取付

 2013年11月1日(金)、家の北側にも柵を取り付けてもらった。北側にあった唐松林が伐採されて明るくなった半面、道路から家が丸見えになったので取り付けることにした。多少は北風の防風対策にもなるかなと期待している。左が取付前、右が取付後。

kitasakumae kitasakugo

kitasakumae2 kitasakugo2


2013/11/03

■ 三分一湧水の紅葉

 2013年11月2日(土)、三分一湧水の紅葉が見ごろになっている。モミジが濃い赤と黄色と緑のグラデーションでとてもきれいだ。絡まっている蔦もいい色を出している。そんなに広い範囲ではないが目を楽しませてくれる。

sanbuitiyusuimomiji

 家のどうだんつつじも真っ赤になってからしばらくたつ。ジューンベリーもオレンジに染まりまもなく葉を落とすことになる。

ienokouyou

 久しぶりに行ったサクラハウスでは赤と黄色の菊が見事だった。ごろすけも菊の花に囲まれて気分がいい?

sakurahausukiku

 八ヶ岳南麓は山の紅葉が終盤だが、標高1000m位のところが見頃になって来て秋色真っ最中といった感じだ。
2013/11/06

■ 干し柿作り

 2013年11月6日(水)、Oさんに一から教えてもらって干し柿を作って見た。まずは柿を採りに行くところから始まる。一つの木にいっぱいなっている。

kakinoki

 Oさんがするすると木に登って柿を採り籠に入れ降ろしてくる。それを受け取り、吊るしやすいように枝を切っていく。下から見ると小さいように見えるが結構大きな柿だ。

hosigakiyoukaki

 柿の皮の剥き方や紐の吊るし方を教えてもらったので、家で夕食後やってみた。2時間くらいでやっと100個が出来上がった。家の中は柿だらけ。そして今朝それを干してみた。

hosigaki

 吊るすのはデッキの上。ごろすけの真上だ。興味深そうに見ているので動物がやって来てもごろすけが見張ってくれるはず? まだ干すスペースがあるので今夜も柿の皮むきとなる。

hosigakigorosuke

2013/11/08

■ 甲斐駒が雪化粧

 2013年11月8日(金)、今朝ごろすけの散歩途中で甲斐駒を見ると雪化粧していた。今シーズン初めてだ。頂上に雪があると景色が変わりよりいっそうきれいに見える。

kaikomayukigeshou

 北岳は数日前から雪があったが、今朝は更に雪が多くなり真っ白になっている。

kiatadakeyuki

 一方、標高が少し低い八ヶ岳にはまだ雪が見えない。富士山はすでに頂上が雪で覆われているようだが、今のところこちらからはなかなかハッキリ見えない。これから温度が下がると雪に覆われた山々がハッキリ見えるようになり、毎日見ていても飽きない季節を迎える。
2013/11/10

■ 赤坂で懇親会

 2013年11月8日(金)、久しぶりに東京での懇親会に出席した。現役時代に受けた研修会の仲間が集まって懇親会を年2回開催しているが、その日が今日だった。赤坂見附にある新築された「赤坂クラブ」で20人ほどが集まっての開催だった。皆さんとはほぼ1年ぶりだ。

akasakakurabu akasakakurabu2

 この日の料理は金目鯛のしゃぶしゃぶ。美味しかった。それに日本酒があうのでついつい飲みすぎてしまった。たまには東京の空気を吸って、美味しいものを食べ、昔の仲間と一献かわすのもいいものだ。

akasakakurabu3 akasakakurabu4


2013/11/11

■ 八ヶ岳にも雪

 2013年11月11日(月)、今朝の散歩途中で見た「三ツ頭」には薄っすらと雪があった。その奥の権現岳にも積もっていると思うが雲に隠れて見えない。昨夜の雨が山では雪だったようだ。

mitugasirayuki

 一方、甲斐駒は頂上の雪がまだ残っていて朝日にあたってきれいだった。

kaikomayuki

 八ヶ岳南麓の天気予報は、今夜から急に冷え込み明日の朝は氷点下の予報だ。一気に冬がやってくる。

2013/11/12

■ 霜柱

 2013年11月12日(火)、今朝は冷え込んだ。大泉のアメダスでは6:47に-1℃だったようだ。朝の散歩途中の畑には霜柱がおりていた。

simobasira2013

 近所の銀杏の木も数日前には黄葉がとても綺麗だったが(写真左)、今朝はすべての葉っぱが落ちてしまっていた(写真右)。

ityou1 ityou2

 昨日は雲に隠れて見えなかったが、やはり権現岳も雪で白くなっていた。三分一湧水の紅葉の間から見てみるとなおいっそうきれいに見える。

gongendake



2013/11/14

■ 3回目の北の杜CC

 2013年11月13日(水)、ゴルフサークルからのお誘いで北の杜カントリー倶楽部へ行ってきた。3回目となる。とてもいい天気で景色は最高。クラブハウスには甲斐駒が迫ってくる。

kitanomoricckaikoma

 紅葉の木々の間から雪に覆われた富士山も顔を出す。

kitamoriccfuji

 コースでは紅葉も終わり頃だがとてもきれいだった。

kitanomoricc

 でも北風が終始吹いていたので寒かった。これで来春までゴルフは休む予定だ。
2013/11/15

■ うなぎ井筒屋

 2013年11月14日(木)、原村に行く途中、お昼だったので小淵沢の「井筒屋」に寄ってみた。以前から一度入って見たかったがこれまでなかなかチャンスがなかった。お店に着いたのは11時半頃だったが店内には数組のお客さんしかいなかった。並んでいたらあきらめるつもりだったが拍子抜けだった。

idutiya

 メニューはいろいろあったが「一のうの上と並の間に中ができました」と店の人に言われたのでそれを頼んだ。待つこと40分(長~い)。やっと出てきたのは細長い重箱に入ったやや小ぶりのうなぎがのっている「うな重」だった。昨今のうなぎの高騰でやりくりが大変なんだろう。そういえば最近あまりうな重を食べていなかったが随分高くなったものだと思った。

idutuya

 ご飯の量もやや少なめなので我々には丁度いい量だが、物足りなさを感じる人もいるのではないだろうか。とてもおいしかったがやや不満を感じながら店を後にした。

 その後、原村の八ヶ岳自然文化圏でごろすけを遊ばせてきた。こちらから見る八ヶ岳には雪が多くみられる。

haramurabunkaken

 ごろすけはこんなところで遊ばせるととても機嫌がいい顔つきになる。満足。満足。

goroinharamura