FC2ブログ
2013/08/01

■ 東京でランチ

 2013年7月31日(水)、所要があって久しぶりに東京に行ってきた。朝家を出るときは晴れていたが、東京に着くと曇り空で温度もそんなに高くなく湿気はあったが過ごしやすかった。

 久しぶりなので何かおいしものを食べたいということになり、近くの中華「広味坊・成城学園店」に行ってきた。独創的な料理で人気の店だ。幸い昼を少し過ぎていたのですぐに座れた。お昼のランチコースを注文したが、全部で6品とジャスミン茶がついて1900円。それぞれが個性的な料理でとてもおいしかった。

 水餃子の上には大根おろしがのっていてこれまでに食べたことがない味だった。この内容で1900円ならとてもリーズナブルだと感じた。やはり東京はおいしいものの選択肢がいっぱいあってグルメにはたまらないところだ。

tyuuka1 tyuuka2

tyuuka3 tyuuka4

tyuuka5 tyuuka6



2013/08/02

■ そばの花

 2013年8月2日(金)、今日は朝からいい天気。ごろすけの散歩では久しぶりに甲斐駒がはっきり見えている。散歩の途中のそば畑では早くも赤い花が咲いていた。

sobanohana

 その近くのそば畑はまだ青々としていて気持ちいい眺めを作り出している。こちらは白い花なのだろうか、咲くのはもう少し後のようだ。(どちらも朝5:45頃の写真)

sobanohana2
2013/08/03

■ ごろすけの初体験

 2013年8月2日(金)、Oさんに誘われて、ごろすけを連れて尾白川へ水遊びに行ってきた。その前にサクラハウスでみんなで昼食。別荘に遊びに来ていた家族の方も一緒だ。

 最初はOさんのところにいる成犬2匹にごろすけがじゃれ始める。体の大きさが違うのですぐに倒されて上からガウガウされ、キャンと泣く。一旦放してもまたすぐに寄っていく。負けん気が強いのだろうか何度も繰り返していた。犬とガウガウするのは初めての経験だ。

gorogaugau

 その後は子供3人と遊び始めた。甘噛みを心配したが問題なかった。少しは分かってきたようだ。こども3人と遊ぶのも初めての経験。

gorokodomo

 その後は尾白川に移動して水遊び。川の水を緩やかにするために造られた堰堤が自然のプールになっていて水遊びにはもってこいの場所。水も透き通っていてとてもきれいだ。
 
 そこへOさんがごろすけを放り込む。ごろすけは慌てて岸へ泳いでくる。ごろすけは水が苦手だがちゃんと泳げた。勿論初めての体験だ。でも何度か放り投げたが、水にはなかなか慣れないらしく、水の側から逃げようとする。水に慣れるのにはもう少し時間が必要のようだ。

gorosukeoyogu gorosukehatuoyogi2

 この日はごろすけにとっては、犬にガウガウされ、水に放り投げられて散々な日だったが、とってもいい経験になった。きっと楽しい1日だったに違いない。



2013/08/04

■ スイカの生産農家

 2013年8月4日(日)、一昨日の水遊びの帰りに、台ケ原から長坂に向かう道路沿いで、スイカののぼりをたくさんつけた販売所があったので寄ってみた。置いてあったパンフレットには「すいかばか」と書かれており、いろいろな種類のスイカを生産しているという。5種類のスイカをおなかがいっぱいになるくらい試食させてもらった。どれも甘くてとってもおいしい。

suikabaka suikabaka2

 スイカのほかにも、珍しい種類の野菜がいっぱい。色々な種類のトマト、丸い大きななすび、白いトウモロコシなど。「すいかばか」のおじさんは話好きなので、こんな野菜の話を聞くだけでも楽しい。

sukabaka3 suikabaka4

2013/08/05

■ 九割そば「風の樹」

 2013年8月5日(月)、今日はごろすけの病院の日。狂犬病の予防注射とフィラリアの薬をもらってきた。ちょうど生後4か月で体重5.1kgだった。3日間は運動を控えることになる。

 病院で初めて気が付いたのだが、前歯が乳歯から永久歯に変わっていた。これから少しずつほかの歯も入れ替わり最後に犬歯が変わるそうだ。そうなると甘噛みが減るかもしれない。

 家に帰ると昼時だったので、近所の蕎麦屋さんに行ってきた。三分一湧水の北側の泉ライン沿いにある「風の樹」だ。長野産のそば粉を使用した石臼挽きの九割そばが売り物。店の前を何度も通ったが入るのは初めて。

kazenoki


 庭にあるテーブルで、そばと野菜の天ぷら、わらびもちをいただいた。お蕎麦は腰があってとてもおいしかった。てんぷらもパリッと揚がっていておいしい。近くにこんなおいしい蕎麦屋さんがあったとは知らなかった。

kazenoki2 kazenoki3



2013/08/06

■ ムクゲの花

 2013年8月6日(火)、昨年植えた我が家のムクゲにやっと1輪白い花が咲いた。昨年も今頃に数輪の花を咲かせていたので、今年も咲くだろうと思っていたが、どうなるか心配だった。

mukuge

 ご近所のムクゲは今が満開。この辺は紫の花が多い。でも、ご近所には、1本の樹から、白・ピンク・紫の三色の花を咲かせている樹が2本ある。いったいどうやって咲かせているのだろうか。

mukuge2
2013/08/07

■ もう一度スイカ農家へ

 2013年8月7日(水)、今日は朝からいい天気。日差しが強かったので久しぶりに夏といった感じになった。

 先日の「すいかばか」の寿風土ファームで買ったスイカが家で食べてもとてもおいしかったので、もう一度買いに行ってきた。

suikabaka10

今日もスイカやトマト、ネクタリンなどの試食をいっぱいいただいた。トマトは酸味があって昔のトマトの味だった。ネクタリンはももの一種だが表面に毛がなくつるつるしている。甘くておいしかった。

suikabaka11 suikabaka13

suikabaka14 suikabaka14

 スイカは重いものは10kgもあるので畑から運ぶのが大変らしい。専用のかわいい車が置いてあった。

suikabaka15




2013/08/09

■ 浅間山登山

 2013年8月8日(木)、Oさんに誘われて6名で浅間山登山に行ってきた。我が家を朝5時に出発。天狗温泉・浅間山荘(標高1400m)には6時45分到着。車をここの有料駐車場に置き登山開始。

asamasansou

 最初は林の中の登山道を登っていく。途中、一の鳥居、不動滝、二の鳥居などを見ながら火山館(標高2000m)に到着。このあたりから見上げる浅間山外輪山の景色が気持ちいい。ここまで2時間経過。

asamayamataki asamayamatozandou

kazankan kazankan2

gairinzan

 少し休んでからお花畑を見ながら賽の河原を経て前掛山2524mに近づく。

hanabatake1 ohanabatake2

oahanabatak3 asamayama

 ここからの登山道は木が全くない。徐々に登りがきつくなってきた。それでもOさんに励まされながら予定以上に上まで登って来た。もう少しで頂上だったが、登りがきつい2300m付近で引き返すことにした。残念だが来た道を引き返す余力を考えると限界だった。登り始めてから4時間が経っていた。下りの足取りは重い。でも、先ほどまでの霧が晴れて下りもいい景色を見ることができた。

asamayamakudari

 下りは花を観察しながらゆっくり降りてきた。

hanabatake hanabatake2

hanabatake3 hanabatake5

 駐車場に着いたのは14時40分。登り始めて7時間50分が経過。標高差900mの登山。どちらも自分の過去最高記録だった。とても疲れたが楽しかった。最後に天狗温泉の赤湯につかって疲れをいやした。山登りの後の温泉は実に気持ちいい。

2013/08/11

■ ごろすけINデッキ

 2013年8月11日(日)、ごろすけが初めてデッキで一夜を過ごした。これまでは昼はデッキで、暗くなると家の中に入れていたが、生後4か月が過ぎたし、蚊もあまりいないようなので昨夜から外で飼うことにしたのだ。

 夜を外で過ごすのは初めてなので家の明るい窓をみてばかりいた。いつもはとっくに寝ている時間でもまだ窓を見ている。なので、寝不足なのか今日の朝の散歩の後はごらんのとおりの姿だった。

gorosukenesuagata
2013/08/11

■ パノラマの湯が臨時休業

 2013年8月11日(日)、パノラマ市場で10時からトウモロコシ祭りがあるので行ってみた。開店前に着いたが、すでに大勢のお客さん。ゴールドラッシュが1本120円。特に魅力があるわけではないが、試食がおいしかったので買ってみた。家の周りにもおいしい店がいっぱいあるのでわざわざ行く必要もないのだが、祭りの言葉につい誘われてしまう。

panoramaitiba

 その隣のパノラマの湯の駐車場がクローズになっているので、張り紙を見ると、8月8日に火事があり、当面臨時休業するらしい。一番お客が増えるときに臨時休業とは、楽しみに来ている別荘族には残念なニュースだ。

panoramanoyu