FC2ブログ
2010/07/31

■ キツツキ対策

 2010年7月25日、エコキュートの補助金申込書を郵送した。前回受付分は受付後7日で予算を上回り、一部抽選となったようだ。早く届いても無効になるので受付開始の当日に届くよう逆算して送付した。順調に行けば4万円の補助金がもらえる。

 先日のお隣さんとの会話の中で気になることがあった。ご近所でキツツキの被害にあっている家が数件あるという。気をつけて見ると軒下にCDをぶら下げている家もあった。光るものが嫌いらしい。被害にあうのは高い位置の軒天が多いようだ。
 ネットで調べてみると被害例やその対策がいっぱい載っている。だが、これといった決め手の対策はない。まったく寄り付かない家もあるようだし、一度穴をあけられると何度塞いでもあけにくるようだ。CDやフクロウの置物も効果はあるらしいが、一時的だったという例もある。
 情報を整理すると、キツツキの被害にあいそうな確率の高いところは、大体次のような所だとわかった。①留守の多い家。②足を引っ掛けることができそうな凹凸の足場があるところ。③家の高い位置。④陽射しがあたらないところ。・・・こう考えるとこの家も可能性が高い。工事の足場がとれてからでは大変なので、とりあえず工務店に、高い位置にある軒天にガルバリュムを貼る見積もりを依頼した。あまり工事費が高いようだと悩んでしまいそう。(その後、東西2箇所の工事で数万円の見積もりだったのでお願いすることにした。) (写真はキツツキ対策用のフクロウの置物=ネットより & 階段上部についた天窓)

 天窓
 
 7月30日現在、屋根が完成。外壁は塗り壁の下地が終了と、外装はほぼ完成に近い。内装も順調に進行中。玄関のタイル貼りも始まった。2階の天井がほぼ完成。天井は北欧のパイン材で仕上げられ、天窓周りもすっきりした。2階の床のフローリング貼りも開始。天井→床→壁の順で工事が進むらしい。
 すぐにでも見に行きたいが、簡単に見に行ける距離ではないので、次まで我慢。
2010/07/13

■ 屋根が完成

 2010年7月10日(土)、1ヶ月ぶりの現場に、妻と一緒に行ってきた。高速道路の割引を使いたかったので1泊2日の慌ただしい日程だ。10日は朝5:20に家を出たが、小淵沢には9:40に到着。途中渋滞は一切なかった。道の駅で少し休んでから現場へ。

 工事は随分進んでいた。屋根がほぼ完成。外壁も1階は板張りが完成。2階は下地が出来上がっている。内装も、屋根裏に断熱材が入っていたので、この日は天気が良く温度も高かったが、2階は涼しかった。1ヶ月前に2階に上がったときは、すぐに汗をかいていたことを思うと格段の差だ。断熱材の効果を実感できた。サッシも全てがセットされていて、夜や休みの日は鍵をかけているらしい。細かな点をD社長と打合せした後、一旦、野辺山の方へ観光と散策に行ってきた。

 夕方にもう一度立ち寄ると、お隣のご夫婦と4軒隣のご夫婦が、家の前で話中だったのでご挨拶をした。いい機会に皆さんに会えてよかった。お隣のご主人が中を見たいというのでご案内した。その後、立ち話をしたが、やはり土地の境界線が気になっているようだ。雪や雨の時に大屋根から落ちてくる水などで、土が境界線を越えてくるのが心配のようだ。枕木か石で土留めをしなければいけない。
 工事は非常に順調に進んでいるようだし、ここまでの出来栄えは、妻も私もとても満足のいくもので、いい気分で大阪に戻ることができた。次は夏休みに東京経由で行こうと計画している。