FC2ブログ
2020/03/25

■ ウグイスの初音

 2020年3月25日(水)、今朝は家を出ると、すぐ近くから透き通るようなウグイスの鳴き声が聞こえてきた。この辺では今年初めて聞く音色だ。声の方向を見ると小さな木に小鳥がとまっていたのでウグイスかと思って撮ってみた。帰って調べてみるとカワラヒワだった。ウグイスは、声はよく聞くが姿はあまり見ることができない。

20032501

 今朝は快晴の空が広がっている。最低気温は-4.8℃。ぐっと冷えた朝だ。

20032503

 南アルプスもくっきりと見えている。

20032591

 八ヶ岳の上空は吸い込まれそうな青空だ。

20032594

 富士山も雪が朝日にあたって輝いている。

20032593

 今朝のごろすけは散歩コースの小川で一枚。

20032506

 今日は朝は冷えたが日差しがあるので昼は暖かくなりそうだ。

2020/03/19

■ いい天気

 2020年3月19日(木)、今朝もいい天気が続いている。最低気温は0.3℃。でも日差しが暖かい。南アルプスには雲がない。

20031901

 三分一湧水公園でリスがうろうろしていた。何かを食べているようだ。

20031902

 今朝のごろすけはこんな顔が写っていた。

20031903

 木から木へ飛び回っていた小鳥はスズメかとも思ったが、調べてみるとホオジロのようだった。

20031904

 今朝は北の空は透き通るような青空だ。この林の中でキツツキが木を突っついているようで機関銃のような音が聞こえてくる。

20031905

 最近日差しがきつくなって来たので、いつもより早めにデッキの日除けを取り付けた。

20031906

 お陰で18℃になっていると思ったデッキの温度が13℃だった。

20031907

 こんな気温でも日の当たるデッキを手で触ると暑くなっているのだ。

 裏の木にジョウビタキがやって来たので追加しておこう。

20031908

2020/03/17

■ ぐっと冷えた

 2020年3月17日(火)、昨日は最高気温が4.9℃で、風が強く、時々吹雪いた寒い一日だった。今朝はその風は止んだが、最低気温は-7.3℃。真冬並みの気温になった。そのせいか夜明け前の富士山がきれいに見えていた。

20031703

 権現岳にも朝日があたり始める。

20031704

 散歩コースでスズメが羽を膨らませて寒さをしのいでいた。

20031706

 今朝は甲斐駒とアサヨ峰にズームアップして見た。随分雪が増えたように見える。

20031705

 三分一湧水公園でコサメビタキが枝に止まっていた。春から夏にかけて南から渡ってくる夏鳥だ。スズメより随分小さいのによくやって来たものだ。まあるい目がかわいい。

20031707

 水の里公園のバッコヤナギの蕾が大きくなって来た。こんなに寒いのにあちらこちらで春の訪れを感じる。

20031708

 今朝のごろすけはこの一枚だけ。

20031709

 昨日は白州まで行ったついでに神宮川を散歩してきた。

20031702

 先日東京の桜の開花が発表されたが、ここの桜はまだまだ硬い蕾だった。

20031701

2020/02/13

■ 家の裏に鹿

 2020年2月13日(木)、今朝は夜明け前の家の裏に鹿が現れた。4頭いる。

20021306

 大きな角を持っている。身体も随分大きい。

20021308

 こちらに気が付いているようで時々顔を向けている。距離は50mくらいだがまったく逃げる気配がない。

20021307

 今朝は雨が降っていたので、止んできた10時頃から散歩に出かけた。10時の気温は9.0℃。暖かい。家を出ると、ごろすけはすぐに笹の葉を食べ始めた。昨日から胃腸の調子が良くないようだ。

20021301

 青空が見えてきた。日が差すと更に暖かくなってくる。

20021302

 電線にモズがとまっていたのでパチリ。小さいカメラだったのでこれが限界。

20021303

 三分一湧水公園も暖かな日差しが入ってくる。

20021304

 上を見上げると雲が足早に流れていた。

20021305

 今日は春のようなぽかぽか陽気だ。

2020/01/18

■ 雪

 2020年1月18日(土)、今朝は予報通りの雪。でも朝の散歩の時は止んでいる。積雪は2~3cm程度だ。

20011801

 度々の雪なのでごろすけはあまりはしゃがない。

20011802

 三分一湧水公園の駐車場には除雪用の大きな重機が用意されていた。でも今日は出番なし。

20011803

 ごろすけは雪を食べるのに夢中で、声をかけてもこちらを振り向かない。

20011804

 お陰で鼻は雪で真っ白になる。

20011805

 今朝は山々は全く見えない。

20011806

 家に戻るとまた雪が降って来た。

20011808

 我が家のデッキの温度計は丁度0℃を指している。湿った雪だ。

20011807

 毎日のように裏の木にやってくるアカゲラだが、今朝も雪の中をやって来た。

20011810

 今日は雪が降ったり曇ったりの天気になりそうだ。

 【追記】 その後雪降る中裏の木にカケスが度々来たのでパチリ。目線があったような一枚が撮れた。

20011899

2019/12/28

■ いい天気

 2019年12月28日(土)、昨日とは打って変わって今朝はいい天気になった。最低気温は-3.5℃。年末らしい気温だ。南アルプスがきれいに見えている。

南アルプス191228

 富士山の上空にも雲がない。

富士山191228

 この木道は毎朝いろいろな姿を見せてくれる。今朝は雪のような霜が真っ白になっていた。

ごろすけ191228

 リスが木の間から顔を出していた。久しぶりだ。

リス191228

 2匹いたようだが、チョロチョロ動くので撮るのが難しい。

リス19122802

 今朝は八ヶ岳が真っ白だ。

八ヶ岳191228

 家に戻ってしばらくすると、裏の木にホオジロがやって来た。こちらも久しぶりだった。

ホオジロ191228

2019/11/23

■ カケス&エナガ

 2019年11月23日(土)、昨日の昼から降っていた雨が明け方に止んで、今朝は青空が見えるいい天気になった。最低気温は5.5℃。暖かい。このところ寒くなったり暖かくなったり気温差が激しい。

青空191123

 家の前の道路に唐松の落ち葉で出来たごろすけが現れた。

唐松落葉191123

 南アルプスは上にも下にも雲がかかっている。今朝はしっとりとした空気で気持ちがいい。

南アルプス191123

 道路にはまだ水たまりが残っている。

水たまり191123

 このモミジはまだこんなに赤く頑張っている。そんなモミジには目もかけずに草の臭い嗅ぎに忙しいごろすけ。

モミジ191123

 木道の上のモミジに朝日があたっていい感じだ。

ごろすけ191123

 散歩から帰る頃に北岳が雲の上から顔を出していた。

北岳191123

 家に戻ると裏の木にカケスがやって来た。鋭い目つきだ。体長は33cm。鳩と同じくらいの大きな鳥だ。最近は毎日のように現れる。

カケス191123

 エナガもやって来た。こちらは体長13.5cm。カケスとは対照的で、とても小さくてかわいらしい。

エナガ191123

 木の葉っぱが落ちたので、これからは野鳥が撮りやすくなった。

2019/08/31

■ シジュウカラ

 2019年8月31日(土)、最近、朝と夕方に家の周りを団体で飛び回っている小鳥がいる。動きが速く中々何の鳥かわからなかったが、今朝すぐ近くにいっぱい来ていたので望遠カメラで撮ってみると、シジュウカラだった。

シジュウカラ19083102

 写真は家の中から窓越しに撮っているので少しぼやっとしている。20羽くらいはいただろうか。夕方にはツバメの団体も混じって飛び回っているのでとても賑やかだ。

シジュウカラ19083101

 ネットを取り外したブルーベリーの木に盛んにとまっている。残っている実を探しているのだろうか。

シジュウカラ19083103

 今朝も曇り空。最低気温は20.1℃。少し蒸し暑い。でも散歩中は雨は降らなかった。

蕎麦の花190831

 いつもとは逆から水を飲むごろすけ。落ち葉が随分多くなって来た。

ごろすけ19083103

 家に戻ってくると日差しも見えてきた。

日差し190831

 昨日は、買い物帰りに信玄堤を散歩してきた。

信玄堤190831

 桜の葉っぱの一部がもう色づいていた。

さくら黄葉19031

 楽しそうに動き回るごろすけ。

ごろすけ19083102

 この辺も落ち葉が多くなっていた。

2019/04/14

■ メジロ

 2019年4月14日(日)、今朝は青空もあるが雲の多い天気。最低気温は1.8℃。少しヒヤッとする。

甲斐駒190414

 ごろすけはこんな橋でも慎重に、そして急ぎ足だ。

ごろすけ190414

 水の里公園の桜草が少し咲いてきた。

桜草190414

 昨日は、買い物ついでに諏訪の高島城公園に寄って来た。陽気に誘われて花見に来ている人も多かった。でもまだ桜は殆んど咲いていない。

高島城190414

 大きなサンシュユの木が黄色くなって、松の緑ときれいに調和していた。

高島城公園190414

 近くの小さな桜の木にメジロが数匹とまっていた。これまで桜を見る度に探していたが、まだ一度も撮ったことがなかったので早速カメラを向けた。

メジロ19041403

 メジロ(体長11.5cm 体重11g)は本当に小さい鳥だ。スズメ(14.5cm 24g)の半分以下の体重なのだ。ちょこまかと良く動くので撮影が大変だが、うまく撮ることができた。

メジロ11190415

 逆さになりながらでも花の蜜を吸っている。羽がきれいなウグイス色だ。

メジロ121190415

 よくウグイスと間違えられるが、近くの木にそのウグイス(15.5cm 17.5g)もいたので撮ってみた。こちらは木の茂みからなかなか出ないので撮影が難しい。

ウグイス190714

 もう少し公園内を散策すると、つくしがいっぱい伸びていた。その臭いをかぐごろすけ。ポカポカといい陽気だ。

つくし190414

 公園内で一番咲いているこの桜でも、まだ3分咲きくらいだろうか。

高島城桜190414

 帰り道の河原でスイセンがたくさん咲いていたので降りてみた。

ごろすけ水仙190414

 左の土手には桜並木があるので、花が咲くときれいだろう。

2019/03/29

■ アオゲラ

 2019年3月29日(金)、今朝は薄曇り。最低気温は-1.7℃。少しヒヤッとする。朝の散歩では山の景色がぼやっとしていた。

南アルプス190329

 いつもの木道でごろすけをパチリ。今朝は随分足が長く見える。

ごろすけ190329

 権現岳の中腹には雲がかかっていた。

権現岳190329

 今朝は裏の木にアオゲラがやって来た。体長29cm、体重125g。随分大きい。日本固有種の野鳥だ。こちらは頭部の赤い毛が長くなっているので雄だ。

アオゲラ19032901

 この木の下にもう一羽やって来た。こちらは頭部の赤い毛が一部だけなので雌だ。雄と比べると少し細身のようだ。

アオゲラ雌190329

 上にいた雄が雌に気が付いて顔を下に向けている。

アオゲラ19032902

 その後、雌が近づいたり離れたりして、ここまで接近したが、結局雄が飛んでいった。

アオゲラ19032903

 最近アオゲラがこの木によくやってくる。同じ時に地面にはシメも現れた。

シメ190329

 しばらくすると、コゲラもやって来た。すぐ側にヒヨドリもとまっている。すべて家の中から窓越しに撮った写真だ。

コゲラ190329

 今朝はこのほかに、ムクドリ、ツグミ、スズメなど、野鳥がいろいろやってきてにぎやかだった。