FC2ブログ
2021/02/28

■ 快晴

 2021年2月28日(日)、今朝は快晴の天気。どこを見ても雲が見当たらない。最低気温は-6.3℃。朝の散歩では風がないので気持ちがいい。

21022802

 富士山もよく見えている。

21022803

 今朝はここでごろすけを一枚。

21022804

 北の空は真っ青だ。

21022801

 雪が少なくなった八ヶ岳。

21022806

 気温は低いが日差しが暖かい。右に小さく飛行機雲が見える。

21022805

 雲があまり伸びていないので、今日明日の天気の崩れはなさそうだ。

2021/02/27

■ 諏訪湖まで

 2021年2月27日(土)、今日は朝からいい天気。最低気温は-4.0℃。北風が冷たい。こんな日は南アルプスがよく見える。

21022701

 木の切り株にツグミが止まっていたのでパチリ。

21022702

 今日は買い物ついでに諏訪湖を散歩してきた。風が強くて波が海のように押し寄せていた。

21022706

 いつもの銅像の前でごろすけを一枚。今日の諏訪市の最高気温は2.6℃。おまけに風も強いのでとても寒い。

21022703

 カモが大勢餌を求めて歩いているので芝生はフンだらけだ。

21022704

 気を付けて芝生を見ると小さなクロッカスの花の芽が出ていた。

21022705

 こんなに寒くとも春は確実にやってくる。

2021/02/26

■ 楽天モバイル新プラン

 2021年2月26日(金)、今朝はどんよりとした曇り空。最低気温は-0.7℃。暖かい。

21022604

 太陽が雲にさえぎられて月のように見えていた。

21022102

 散歩途中で立ち止まり犬がいる小屋の方を見るごろすけ。今朝は小屋にはいないようだ。

21022601

 毎月の支払いがぐっと安い楽天モバイルを、1年以上も前に友人5名に紹介したが、その楽天が今度は驚くような料金設定の新プランを発表した。電話はかけ放題。データ使用料も1GB未満なら0円。これなら毎月の支払いが無料になる。早速紹介した5名にも新プランを説明し、契約変更の申し込みを経て、昨日設定をすべて終えた。やれやれ。

21022603

 我々は、インターネットはPCで見ることが多いし、スマホのデータ利用は、家にいるときなどはWifyにつないでいるし、ゲームやビデオは見ないので、1か月の使用料は1GB未満で終わることが殆んどだ。上限で決めらた料金体系よりも使った分だけ支払う方が助かる。(下の図は楽天モバイルのHPから拝借)

20022605

 これで、今後はスマホの支払いがずーっと無料になる。このキャンペーンは契約者が300万名になるまでと言っているが、こんな大盤振る舞いで楽天は経営が成り立つのだろうか。

2021/02/25

■ 更に冷えた

 2021年2月25日(木)、今朝はさらに冷えた。大泉アメダスの最低気温は-8.1℃。今月一番の冷え込みだ。でも八ヶ岳おろしが止んだので朝の散歩は気温ほど寒さを感じない。今朝の南アルプスはすっきりと見える。

21022501

 富士山は薄い雲に覆われている。

21022502

 八ヶ岳は少し雪が少なくなったようだ。

21022503

 水路の水しぶきが凍っていた。

21022504

 水の里公園では剪定された枝木が山にように積まれている。このまま放置されるのだろうか。

21022505

 いつもとは反対方向から渡る湧水橋。逆光になる。

21022506

 今朝は気温は低いが日差しが暖かった。

2021/02/24

■ 北風が冷たい

 2021年2月24日(水)、今朝は冷たい北風が吹いている。最低気温は-4.6℃。昨日まで暖かい日が続いていたが、今朝は例年の今頃の気温に戻った。 日の出を待つ富士山がきれいだったので我が家から一枚。

21022401

 甲斐駒とアサヨ峰にもズームアップしてみた。

21022402

 その左に見える北岳も撮ってみた。

21022403

 三分一湧水公園の風力発電用のプロペラが勢い良く回っている。

21022404

 今朝は日が当たるごろすけもアップで撮って見た。

21022405

 最後に権現岳にもズームアップして見た。まだたっぷり雪が残っている。

21022406

 今朝はここから風が吹いている。乾燥した冷たい北風で八ヶ岳おろしと呼ばれている。

2021/02/23

■ 今朝も暖かい

 2021年2月23日(火)、今朝も暖かい。最低気温は6.4℃。南東の空にほんのりと朝焼けができていた。

21022301

 南アルプスは大きな雲に覆われている。

21022302

 夜中に雨が降ったようで道路に水たまりができていた。空気がからからに乾燥しているのでちょうどいい雨だ。

21022303

 三分一湧水公園の木道がつるつるに凍っていた。こんなに暖かいが、風が強いし、特に橋の上は凍りやすいという。いろいろな条件が重なっているせいだろう。

21022304

 水の里公園の大地もしっとり濡れていて気持ちがいい。

21022305

 八ヶ岳南麓は、暖かい朝が3日続いたが、今夜からいつもの気温に戻る予報が出ている。

2021/02/22

■ 春のような陽気

 2021年2月22日(月)、今日も朝からいい天気。最低気温は4.0℃。昨日は最高気温が18.2℃まで上がり、2月としては大泉アメダス史上5番目に高い記録となった。暦の上ではすでに春だが、八ヶ岳南麓は昨日今日と春本番のような陽気が続いている。

21022206

 三分一湧水公園の水の流れがどことなく春を感じさせてくれる。

21022208

 ここの橋を慎重にわたるごろすけ。

21022207

 昨日の夕方の散歩は、そんな陽気に誘われて八反歩堰まで行ってきた。福寿草が満開に咲いていた。

21022201

 南アルプスに夕日が沈んでいく。霞んで太陽もぼんやり。

21022203

 こんな陽気でごろすけもウキウキ。

21022202

 この側ではスイセンの蕾が大きくなっていた。

21022204

 こちらはホトケノザ。

21022205

 みんな春を待ちわびたように咲き始めている。

2021/02/21

■ 暖かい

 2021年2月21日(日)、今朝は暖かい。大泉アメダスの最低気温は6.4℃。昨日は-5.4℃だったので12℃も暖かくなった。そのせいか今朝の南アルプスは少し霞んでいる。

21022101

 北の空は真っ青だ。

21022102

 さらさら流れる水路で水を飲むごろすけ。

21022103

 水の里公園で暖かい日差しを浴びる。

21022104

 近くの八ヶ岳も少し霞んで見える。

21022105

 朝の散歩から我が家に戻ってデッキの温度計を見ると、8時前にもう11.0℃を指していた。

21022106

 今日は随分暖かくなりそうだ。

2021/02/20

■ 琵琶湖の旅その3

 2021年2月20日(土)、琵琶湖の旅2日目、2月17日の午後は、門前町・坂本を散策した後に、すぐ近くから出ているケーブルカーに乗って、比叡山延暦寺まで行ってきた。このケーブルカーは日本最長の2025m、標高差484m、11分で延暦寺駅に着く。

21022005

 山頂の様子は雪で、琵琶湖は見れないと案内板に出ていたが、それでも行くことにした。ごろすけにはキャリーを貸してくれる。

21022006

 途中から周りが白くなってきたが、雪は止んでいるようだ。

21022007

 延暦寺駅に着くと青空も見える天気になった。とてもついている。ここからは広い琵琶湖が見える。真ん中に見える橋が琵琶湖大橋。その向こうには琵琶湖で最大の島沖島が見えていた。

21022008

 東塔エリアまで10分くらい歩く。気温は1.0℃。でも、寒冷地育ちのごろすけなのでこのくらいの気温は暖かいほうだ。

21022015

 延暦寺は広いのでとても全部は見れない。根本中堂だけでもと思っていたが、ここは今大規模な修理改修中で外観は全く見れない。中も撮影禁止。残念。

21022009

 近くで鐘の音が響いていた。この大きな開運の鐘を参拝客がついていた。

21022010

 延暦寺駅から大津の街もきれいに見えていた。

21022011

 帰りに大津名物の三井寺力餅を買って帰った。おいしい。

21022003

 夕食は、草津駅近くに人気の北海道の回転鮨「なごやか亭」があるというので、お好みをテイクアウト。

21022001

 風呂上がりのビールと一緒にいただいた。至福のひと時だ。

21022002

 そして旅の3日目、2月18日に家に帰ってきた。この日の朝は朝焼けがきれいだったので、リロの屋上テラスに出て一枚。

21022012

 反対方向を見ると、琵琶湖とその向こうに朝日が当たる大津の街が見えていたのでもう一枚。

21022013

 天気予報では米原から名古屋まで雪マークが出ていて心配だったので少し早めに出発。関ケ原あたりから雪が降ってきた。

21022004

 でも、途中で渋滞もなかったので4時間半で家に到着。今回は急遽行くことにした旅だったが、天気にも恵まれていい気晴らしになった旅行だった。

2021/02/19

■ 琵琶湖の旅その2

 2021年2月19日(金)、今朝の八ヶ岳南麓は快晴の空が広がっている。最低気温は-6.8℃。一昨日から急に冷えて寒い朝だ。日の出を待つ今朝の富士山。2~3日見ないだけなのに随分雪が増えた。

21021912

 南アルプスもすっきり見えている。

21021913

 八ヶ岳の上空には「八ヶ岳ブルー」の空が広がっている。今朝はどこにも雲が見えない快晴の空だ。

21021914

 その青空をバックにごろすけを一枚。

21021915

 琵琶湖の旅の話題に戻って、2月17日、旅の2日目は彦根城に行く予定。でもリロがある草津市は朝からどんよりとした曇り空だ。朝の散歩では今にも雪が降りそうだったが、出かけるときには本当に雪が降ってきた。高速道路はずーっと雪。でもなんと彦根が近づくと明るくなってきた。彦根城に到着。上空は青空だ。最初は表門参道の石の階段を上っていく。

21021902

 重要文化財「彦根城天秤櫓」が現れた。

21021903

 そこから更に上るとやっと国宝「彦根城天守」が見えてきた。青空の下で真っ白な壁が輝いている。

21021904

 急な梯子を上って天守閣までいくと、真っ青な琵琶湖と、その向こうに日本海側の山々が見えていた。

21021905

 その後は重要文化財「彦根城西の丸三重櫓」をバックにごろすけを一枚。

21021907

 ここからは真っ白な伊吹山が見えていた。

21021906

 その後は玄宮園を散策してから駐車場まで戻ってきた。堀の周りには桜の木がずらっと並んでいた。春はきれいだろう。

21021908

 城を後にして、近くにある人気のレストラン「スイス」で昼食にした。昭和の洋食屋さんといった感じだ。一番人気はハンバーグステーキ。熱々の鉄板で出てくる。これでなんと500円。

21021901

 オムライスは400円。盛り合わせは1,000円。どれも驚きの価格だ。味もとてもおいしかった。帰るときには順番を待つ行列ができていたが、人気の秘密がよく分かった。

DSC04265_20210219093953fe7.jpg DSC04268_20210219093954e6d.jpg

 その後は湖畔に伸びるさざなみ街道を通って南へ降りてきた。途中第一なぎさ公園で菜の花が満開に咲いていた。

21021909

 そして琵琶湖大橋を渡って、明智光秀ゆかりの地「門前町・坂本」に寄ってみた。比叡山の麓にある石積みのある町を散策する。

21021910

 時代は安土桃山時代に帰ったような風情ある町並みだった。

21021911